老けない最強の主食とは・・・若返りたい人が絶対にとるべき食べ物


老けない最強の主食
老けないためには、血糖値の急上昇を抑え、抗酸化物質を多く摂取することが重要です

1. 玄米

白米よりも食物繊維やビタミンB群が豊富で、血糖値の上昇を緩やかにする。
抗酸化物質であるγ-オリザノールが含まれる。

2. 発芽玄米

玄米よりもGABA(γ-アミノ酪酸)が多く含まれる。
GABAは、血圧や血糖値を下げる効果がある。

3. オートミール

食物繊維が豊富で、腹持ちがよい。
β-グルカンが含まれ、コレステロール値を下げる効果がある。

4. キヌア

タンパク質や食物繊維が豊富で、栄養価が高い。
抗酸化物質が豊富に含まれる。

5. そば

食物繊維が豊富で、血糖値の上昇を緩やかにする。
ルチンが含まれ、血管を老化から守る効果がある。

これらの主食は、単独で食べるよりも、
野菜や魚などの副菜と一緒に食べることで、
より効果的に老化を防ぐことができます。

野菜や果物をたくさん食べる。
魚や鶏肉などの良質なタンパク質を摂取する。
揚げ物や甘いものを控える。
適度な運動をする。

若返りたい人が絶対とるべき食べ物

1. 抗酸化物質が豊富な食べ物

抗酸化物質は、老化の原因となる活性酸素を
除去する働きがあります。

野菜: トマト、ブロッコリー、ほうれん草、パプリカ

ブロッコリー
果物: ブルーベリー、イチゴ、キウイ、オレンジ

緑茶、コーヒー、ココア

2. タンパク質が豊富な食べ物

タンパク質は、肌や髪の毛、筋肉などの構成要素です。

肉: 鶏肉、牛肉、豚肉鶏肉

魚: サケ、サバ、イワシ

卵 ビタミンやミネラルも豊富

大豆製品: 納豆、豆腐、味噌

3. ビタミンCが豊富な食べ物

ビタミンCは、コラーゲンの生成を促進し、シミやシワを防ぐ働きがあります。

野菜: パプリカ、ブロッコリー、カリフラワー、

果物: キウイ、イチゴ、オレンジ、グレープフルーツ

4. オレイン酸が豊富な食べ物

オレイン酸は、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあります。

オリーブオイル: 悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす

ナッツ類 ビタミンEや食物繊維も豊富

5. 食物繊維が豊富な食べ物

食物繊維は、腸内環境を整え、便秘解消に役立ちます。

野菜: ごぼう、きのこ、海藻類

これらの食べ物を積極的に摂取することで、若々しい身体を維持することができます。

胃がんのリスクを高める可能性のある食べ物 








Translate »
テキストのコピーはできません。