口臭が臭くてドブのようなニオイ?対処法


見た目が良くても、口臭が気になると、
婚活の場では不利です。

職場でも、この人口臭が気になる。と思われがちですが
マナーとしても最悪な印象・・・

口臭があるだけで、とても損です。

食後は歯磨きをしたりブレスケアはしたほうがいいですね。

歯磨きしないと虫歯にもなるかもしれないし。

口腔内の原因

歯周病: 歯周病は、歯周ポケットに溜まった歯垢が原因で起こる炎症です。歯周病が進行すると、歯周ポケットから膿が出ることがあり、これがドブのような臭いの原因となります。
虫歯: 虫歯が進行すると、歯髄(神経)が腐敗し、これがドブのような臭いの原因となります。
舌苔: 舌苔は、舌の上に付着する白い苔状のものです。舌苔は細菌の塊であり、これがドブのような臭いの原因となります。
口渇: 口腔内が乾燥すると、唾液の分泌量が減少し、口臭が発生しやすくなります。唾液には、口臭の原因となる細菌を洗い流す作用があるためです。
喫煙: 喫煙は、口臭の原因となる揮発性硫黄化合物を増加させます。
口腔外の原因

消化器系の病気: 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの消化器系の病気は、口臭の原因となることがあります。
肝臓系の病気: 肝臓系の病気は、アンモニアなどの揮発性物質を体内に蓄積させ、これが口臭の原因となることがあります。
糖尿病: 糖尿病は、ケトン体と呼ばれる物質を体内に蓄積させ、これが口臭の原因となることがあります。
ストレス: ストレスは、唾液の分泌量を減らし、口臭の原因となることがあります。

口腔内の清掃を徹底する: 歯磨きを1日3回、食後に必ず行い、歯間ブラシやデンタルフロスを使って歯垢をしっかり落としましょう。また、舌ブラシを使って舌苔も除去しましょう。
口臭予防の歯磨き粉を使用する: 口臭予防効果のある歯磨き粉を使用すると、口臭の原因となる細菌を抑制することができます。

水分の摂取をこまめに行う: 水分をこまめに摂取することで、口内を潤し、口臭を防ぐことができます。

禁煙する: 喫煙は口臭の原因となるため、禁煙しましょう。

ストレスを解消する: ストレスは口臭の原因となるため、ストレスを解消しましょう。








Translate »
テキストのコピーはできません。