本ページにはプロポーションが含まれています

4年も付き合って結婚しない理由とは・・・

シェアする





シンプルな理由は、結婚願望がないことです。

結婚は人生の大きな決断であり、
誰もが必ずしも結婚したいわけではありません。

特に、仕事に夢中だったり、経済的な余裕がなかったりする場合、
結婚を後回しにする傾向があります。

結婚に踏み切れない

結婚願望はあるものの、結婚に踏み切れない理由もあります。

例えば、経済的な不安、育児への不安、両親の反対などが挙げられます。

また、結婚はゴールではなく、スタートであるという意識が強く、
現状の生活に満足している場合も、結婚に踏み切れないことがあります。

結婚時期を決めていない

結婚願望があり、結婚に踏み切れる自信もある場合でも、
結婚時期を決めていないために、結婚に至らないケースもあります。

例えば、結婚資金を貯めたい、仕事でのキャリアを積みたい、
両親の介護をしたいなど、結婚までにクリアしたいことがある場合、
結婚時期を決められないことがあります。

4年付き合っているということは、お互いに相手を大切に思っていて、
一緒にいたいという気持ちがあることは間違いありません。

しかし、結婚というゴールに向かって進むためには、
お互いの結婚に対する考えをしっかりと話し合い、理解することが大切です。

もし、あなたが結婚を望んでいるのであれば、
彼氏に結婚についてどう考えているのか、具体的に聞いてみましょう。

彼氏の答えが、あなたにとって納得できるものであれば、
一緒に結婚に向けて歩んでいくことができます。

しかし、彼氏の答えがあなたが望むものではなかった場合は、
今後どうするかを慎重に考えなければなりません。

結婚は、人生の大きな決断です。
自分の人生を左右する選択だからこそ、後悔しないためにも、
しっかりと考えることが大切です。




シェアする

Translate »