10年以上付き合って結婚しないのはなぜ?




10年以上付き合って結婚しないカップルは、
日本では決して珍しくありません。

10年以上付き合って結婚しない理由は、
人によってさまざまです。

結婚に対する価値観の違い

結婚に対する価値観は、人によって大きく異なります。

結婚を人生の大きな節目として捉える人もいれば、

結婚よりも仕事や趣味を優先する人もいるでしょう。

もし、カップルの間に結婚に対する価値観の違いがあると、
結婚に至るまでのハードルが高くなる可能性があります。

経済的な不安

結婚には、家や車の購入、子どもの教育費など、
さまざまな経済的な負担が伴います。

そのため、経済的な不安を抱えているカップルも、
結婚をためらう傾向にあります。

未解決の課題がある

価値観の違いや経済的な不安以外にも、
結婚をためらう理由はさまざまにあります。

例えば、結婚前に解決しておきたい問題

(子どもの人数や育て方、親と同居の有無など)がある場合、
結婚に踏み切れないかもしれません。

10年以上付き合って結婚しないカップルは、結婚を望んでいるかどうかも、
カップルによって異なります。

10年以上付き合って結婚しないカップルは、
周囲から「どうして結婚しないの?」と声をかけられることも多いでしょう。

しかし、結婚は人生の大きな決断であり、
決して焦って決めるものではありません。

お互いに納得した上で結婚を決断することが、何よりも大切です。




Translate »
テキストのコピーはできません。