人の容姿をけなす人の心理、身体的な容姿をいじる人はルックスハラスメント?パーソナルハラスメント?


人の容姿をけなす人の心理には、いくつかの可能性があります。

1. 優位に立ちたいという気持ち

自分より相手を下に見て、優位に立ちたいという気持ちから、
容姿をけなすことがあります。

これは、自信のなさの裏返しである場合もあります。

2. 嫉妬心

相手の容姿が自分よりも優れていると感じ、
嫉妬心からけなすことがあります。

3. ストレスのはけ口

自分自身がストレスを抱えている時に、
相手をけなすことでストレスを発散しようとする場合があります。

4. 無知

人の容姿をけなすことが、相手を傷つける行為
であると認識していない場合があります。
正直言えば、精神的に未熟そのものでありバカです。
関わらないのが一番です。

5. 悪意

相手を嫌っているために、容姿をけなす場合があります。

いずれにしても、人の容姿をけなす行為は相手を傷つけるだけでなく、
自分自身の心も卑しくしてしまうものです。

もし、誰かに容姿をけなされてしまった場合

気にしない
相手の発言は、相手の問題であり、自分の価値とは関係ありません。

毅然とした態度で接する
相手が自分の発言を反省するように、毅然とした態度で接しましょう。

距離を置く
どうしても相手が気になる場合は、距離を置くことも大切です。

人の容姿は、その人の個性であり、尊重されるべきものです。
人の容姿をけなすような発言は慎みましょう。

身体的な特徴を「いじる」行為は、
場合によってはハラスメントに該当する可能性があります。

具体的には、「パーソナルハラスメント(パーハラ)」や
「セクシャルハラスメント(セクハラ)」として扱われるケースがあります。

パーソナルハラスメント

パーソナルハラスメントとは、性格や見た目など、
個人の特性を理由に否定的な言動を行うハラスメントです。

体型や容貌をからかう
身体的な特徴に関するあだ名を付ける
身体的な特徴を理由に能力を否定する
性的な意味合いを含めて身体的な特徴について言及する

セクシャルハラスメント

セクシャルハラスメントとは、
性的な言動によって相手を不快にさせるハラスメントです。
身体的な特徴に関する例としては、以下が挙げられます。

性的な意味合いを含めて身体的な特徴を褒める
性的な意味合いを含めて身体的な特徴について質問する
露骨な視線を送る
身体に触れる

ハラスメントを受けた場合

加害者に直接やめるように伝える
上司や相談窓口に相談する
労働基準監督署に相談する
弁護士に相談する

身体的な特徴は、その人の個性であり、尊重されるべきものです。
他人に対して身体的な特徴に関する言動を行う際には、十分に注意しましょう。

職場や学校で、無視してくる人のことで悩んでいませんか? 大人になっても、嫌な気持ちを態度に出す人がいて嫌な気持ちになりますよね。 気...








Translate »
テキストのコピーはできません。