旦那から「出ていけ!」と言われたら用意する事




「出ていけ」と言われた時の状況は、
夫婦関係、親子関係、男女関係、賃貸・持ち家など、
状況によって大きく異なります。

ケンカをするたびに、出ていけ!!!と言われたら
嫌な気持ちになりますね・・・

しかし、実際にはよくあることなんですよね。

ケンカするたびに口癖みたいになっている人もいます。

こうゆうことがあると、旦那が嫌いで仕方ない・・・
旦那、死んでほしいいいいい( ゚Д゚)と
旦那デスノートに書き込むしかストレス発散の方法がない・・・と感じる女性もいるかもしれません。

まず、安全確保を最優先に考えてください。

1. 状況の確認

相手が冷静かどうか
暴力の可能性があるかどうか
すぐに出て行く必要があるかどうか

2. 身の回りの整理

必要最低限の荷物(衣類、洗面用具、貴重品など)
身分証明書、健康保険証、通帳、印鑑など

3. 一時的な住居の確保

実家、親戚や友人の家
ホテル
シェルター
婦人保護施設

4. 相談窓口への連絡

警察
配偶者暴力相談支援センター
児童相談所
法テラス
地域の相談窓口

離婚・別居を検討する
財産分与・養育費について話し合う
法的な手続き

子供がいる場合は、子供の安全を確保する
ペットがいる場合は、ペットの預け先を探す
仕事や学校への影響

夫婦関係

離婚を考えている場合は、離婚協議書の作成、財産分与、養育費について話し合う

暴力がある場合は、警察への相談、配偶者暴力相談支援センターへの連絡

賃貸借契約書を確認する

退去する前に修繕が必要かどうか確認する

敷金・礼金の返還について確認する

持ち家

財産分与について話し合う

ローンが残っている場合は、今後の支払いについて話し合う

「出ていけ」と言われた時は、冷静に状況を判断し、必要な準備をすることが大切です。

一人で抱え込まず、周囲に相談したり、専門機関の助けを借りましょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。