すぐ離婚と言う夫はモラハラ?

すぐに「離婚」と言うご主人。
その度に不安や恐怖を感じ、
心がすり減ってしまう日々、本当に辛いですね。

モラハラとは、言葉や態度によって相手を支配
コントロールしようとする行為です。

些細なことで「離婚だ」と怒鳴る
人格否定や暴言を吐く
経済的に支配しようとする
常に監視し、行動を制限する

このような行為が日常的に見られる場合、
モラハラである可能性が高いです。

モラハラ夫の心理

モラハラ夫は、自己肯定感が低く、
パートナーを支配することで優位性を保ち、
自尊心を満たそうとしている場合があります。

また、過去のトラウマや生育環境が影響しているケースも考えられます。

モラハラ夫への対応

モラハラ夫は、自分の言動が相手を傷つけていることに気づいていない
もしくは気づいても認めようとしないことが多いです。

そのため、直接話し合いで解決しようと試みるのは逆効果になる可能性があります。

モラハラは改善が難しく、長期化するほど心身に深刻な影響を与えます。

ご自身の心身の健康を守るために、
離婚も選択肢の一つとして考えてください。

モラハラ被害者は、一人で抱え込まず、周囲に助けを求めることが大切です。

配偶者暴力相談支援センター
警察
弁護士
カウンセラー

あなたの心と体が守られることを願っています。






Translate »
テキストのコピーはできません。