初めて付き合った人と結婚する確率

お互い初めて付き合った場合、結婚まで進む可能性はより高いとされています。
お互いに恋愛経験が少ないため、相手の欠点や
不一致を受け入れやすい傾向があるためと考えられています。

また、初めて付き合った人と結婚すると、
恋愛経験が少ないため、相手のことをより深く
知ろうとする傾向があります。

そのため、結婚後のマンネリ化を防ぐことにもつながるでしょう。

ただし、初めて付き合った人と結婚するということは、
相手のことをすべて把握した上で結婚するということではありません。

結婚後に相手の新たな一面を知ることで、価値観の違いや
不一致を感じて離婚してしまうケースも少なくありません。

そのため、初めて付き合った人と結婚する場合は、
相手のことをよく理解した上で、結婚を決断することが大切です。

相手の価値観や考え方
相手の家族や友人との関係
相手の将来の目標や夢

また、結婚前にお互いの価値観や考え方を話し合ったり、
相手の家族や友人と会ったりする機会を持つことも、結婚後の生活をより充実させるために役立つでしょう。






Translate »
テキストのコピーはできません。