お友達の家に遊びに行く時の手土産、久しぶりすぎて何話せばいいのか悩んでしまう・・


友達の家に遊びに行く時に手土産を持っていくのは、
相手への心遣いとして大切なことです。

喜んでもらえる手土産を選ぶためには

1. 相手の好みを把握する

相手が甘いものが好きか、しょっぱいものが好きか
何かアレルギーを持っているか
どんな食べ物に興味を持っているか

事前にこれらの情報を把握しておくと、より喜んでもらえる手土産を選ぶことができます。

2. 季節に合ったものを選ぶ

夏は涼しげなゼリーや冷菓、冬は温かい飲み物やお鍋の具材など
旬の果物や野菜を使った手土産も喜ばれます。

3. 持ち運びしやすいものを選ぶ

重いものや大きいものは、持ち運びが大変なので避けましょう。
個包装になっているものや、取り分けやすいものもおすすめです。

シャトレーゼは、ケーキや焼き菓子、アイスクリームなど、さまざまな洋菓子があり
女性に人気です。

相手がアレルギーを持っている場合は、事前に確認しておきましょう。
高価な手土産は、相手に気を遣わせてしまうので避けましょう。

久しぶりに会う友達と話す内容、悩みますよね!

1. 近況報告

まずはお互いの近況報告から始めましょう。仕事や学校、
趣味など、最近どんなことをしているのかを話します。

相手の話をよく聞いて、質問を投げかける
自分の近況を話すときは、相手が興味を持てるように話す

2. 共通の話題

学生時代の思い出や、共通の趣味など、2人の共通の話題で盛り上がりましょう。

懐かしい思い出を振り返り、2人で笑い合えるような話をすると良い

3. 新しい話題

最近ハマっていることや、新しく始めたことなど、新しい話題も積極的に話しましょう。

相手が興味を持を持てそうな話題を選ぶ
熱意を持って話すと、相手に興味を持ってもらえる

4. 深い話

久しぶりに会うからこそ、普段は話せないような深い話をするのも良いでしょう。

5. 楽しかった思い出

2人で一緒に過ごした、楽しかった思い出を振り返りましょう。

写真を見せながら話すと、より盛り上がれる

無理に話を盛り上げようとしなくても大丈夫
会話の中で、また会いたいと思えるような関係を築きましょう

クチャラーと一緒に食事をしたくない気持ち、とてもよく分かります。 確かに、クチャラーの食べる音は不快に感じてしまうことがありますよね。 婚...








Translate »
テキストのコピーはできません。