人生に飽きた30代、日々に疲れた独身のおっさん男性、人生長すぎ!?35歳くらいから飽きてくる?

30代で人生に飽きたと感じる人がいることは珍しいことではありません。

20代までは、新しいことをどんどん吸収し、成長していく時期です。

しかし、30代になると、仕事や人間関係など、さまざまな面で責任や義務が増えてきます。
同じことの繰り返しで飽きてきた・・・・
以前は楽しいと思っていた趣味も面白いとは思えなくなってきた・・・
いまさら新しい出会いが欲しいとはあまり思えず
特定の人とだけ会っている、など日々変わり映えのない毎日を送っていたりすると
つまらないなぁ、・・・と感じたりしますよね。

友人は、すでに結婚して家庭を持っていたりすると、
そうそう独身時代のように飲みに誘ったり
既婚者の友人を合コンに誘うとか婚活や街コンに一緒に行こうとは言えません。

泊まりになる旅行や釣りに行こうとか気軽には言えません。
友人に子供もいたりすると、やはり子供中心の生活になるのはわかるので、
気軽に遊びに誘うことも難しくなりますね。

このまま独身を貫くか、それとも
結婚するか悩む35歳・・・

独身35歳おっさん、すでに人生に飽きてきた。
人生長すぎ・・・

と悩みを抱える人も多いものですね。

このような変化によって、自分の人生に漠然とした不安や不満を感じ、人生に飽きてしまったり、生きがいを見失ってしまったりする人もいるのです。

30代で人生に飽きてくる理由

同じことの繰り返しに飽きた
仕事やプライベートでも、いつも同じことの繰り返しで、新鮮さが感じられなくなったという人です。

感動やときめきの感度が鈍くなってきた
以前は、何かに触れて感動したり、ときめいたりすることが多かったけれど、最近はそういった感情が薄れてきたという人です。もう恋愛のときめきのようなものなく、惰性で終わっていく毎日。つまらないと感じる時もありますね。

やりたいことはやってしまって目標がない
20代のうちに、やりたいことはやり尽くしてしまったという人です。

代わり映えしない人生を惰性で生きる
現状に満足できないけれど、どうすればよいのかわからないという人です。

やりたいことや、楽しいことは人それぞれ違うので、

自分なりに得意なことや好きなことをどんどんやっていくのが良いです。

人生に飽きてきた時は、新しいことを始めてみるのが楽しいのかもしれません。

なにか新しく始めてみる、挑戦してみるのは、人はいくつになっても面白い。

同じことの繰り返しに飽きた場合は、新しいことに挑戦してみるのがおすすめです。仕事やプライベートでも、新しいことにチャレンジすることで、刺激を得ることができます。

旅行や趣味など、これまでしたことのないことに挑戦してみると、新たな感動やときめきを見つけることができるかもしれません。まだ行ったことのない国や、場所に行ってみるのも楽しみですね。
知らない発見は、まだまだこの世界にはたくさんあるはず。行動した人にしかわからないことはたくさんありますね。

30代で人生に飽きたと感じるのは、決して悪いことではありません。人生に悩むということは、成長している証拠です。






Translate »
テキストのコピーはできません。