同窓会に行きたくない20代の理由とは?二度と行かない人もいる?





20代で同窓会に行きたがらない理由は、人によっていろいろですね。

学生時代に嫌な思いをしたことがある

学生時代にいじめられたり、トラウマを抱えている場合、同窓会に参加することに抵抗を感じる人は多い。

学校には、優しい人や親しい人もいれば、意地悪だなと思うような生徒もいましたね。

特定の人が嫌いだった、もしくは嫌われていた。
そんな人には再会したくはないですね。

何も悪いことはしていないけれど、嫌な言葉で傷つけられたり、

特に小学校の頃などはみんないろいろとありますよね。

会いたくない人がいる場合、わざわざ顔を合わせたくない人が来るようなイベントには参加したいとは思わないですね。

親しい人なら、個人的な連絡先を交換しているのでいつでも会うことができます。

また再会したいと思う人のみと会いたいタイプなら、二度と同窓会には行かないのかもしれません。

今の仕事やプライベートに充実感がある

20代は、仕事や恋愛、結婚など、人生の転換期を迎える時期です。同窓会に参加する時間やお金を、自分の将来のために使いたいと思う人もいます。また、今の仕事やプライベートに充実感があり、同窓会に参加する必要性を感じない人もいます。

もうすでに結婚相手がいる、充実した人生を歩んでいて、日々楽しいし、

過去の思い出話をしたいということもなく、過去に未練がなく、話したいこともない場合、

行きたくはないですよね。

同窓会に参加するメリットを感じない

同窓会に参加するメリットとして、昔の友達と再会して懐かしい時間を過ごす、仕事やプライベートの情報交換をするなどが挙げられます。しかし、同窓会に参加するメリットをそれほど感じない人もいます。例えば、学生時代にあまり仲の良くなかった友達と会うのが苦痛だったり、同窓会で浮いてしまうのではないかと不安を感じたりすることもあるものですね。

とは言っても、疎遠になってしまったけれど、あの時親切にしてくれていた人や

親しかった人に会いたいけど、しらないうちに縁がきれてしまって

今どうしているのかわからない

共通の知人もいないし近況さえわからないけど、また会いたいと思う人がいるなら、

なにかしらの方法で再会を望みますよね。

今はSNSもあるので、本名で検索してみれば、本人にたどり着くこともあるかもしれません。

実際、Facebookがきっかけで、20年前の初恋の人と再会して、付き合い結婚したカップルもいたりします。

ドラマチックですね・・・( *´艸`)




Translate »
テキストのコピーはできません。