過去を振り返ってしまう?





過去を振り返ってしまうことは、誰にでもあることです。

過去の出来事を思い出したり、後悔したり、反省したりすることは、人間の自然な感情です。

今が充実していなかったり、
今に不満があったりすると、
ついあの時は良かったな
あの時、あの人にもっと優しくしてればよかったな
思いやりのある言葉を言えばよかったな
あの時は楽しかったな
あの時のあの人にもう一度会えたらいいのに
あの時の時間に戻って・・・

あの時に戻れたらな・・・と思い出す時もありますね。

あの時に簡単に帰ることができたらいいのに・・・

時間は止まってはくれない。

あの時の一秒にはもう二度と帰れない・・・

過去を振り返りすぎると、ネガティブな感情にとらわれ、前向きに進むことが難しくなることもあります。過去の出来事を引きずって、現在や未来を生きづらくしてしまうのです。

日記を書くことで、自分の考えや気持ちを整理することができます。過去の出来事を振り返りながら、その時の自分の感情や考えを書き出してみるとよいです。

過去を振り返ることは、自分を成長させるための大切な機会です。




Translate »
テキストのコピーはできません。