本ページにはプロポーションが含まれています

嫌いな人ほど気になる心理とは?嫌いな人を気にしなくなる方法

シェアする





嫌いな人をわざわざ見る人っていますよね。

ネット上でも、なんでアンチファンているんだろうと不思議に思うこともあります。

嫌いなら見なきゃいいのに、わざわざ見に行き、
誹謗中傷までする心理とは一体なんなのか・・・?

好きな人を見ているほうが幸せな気持ちになれるものなのに・・・?

嫌い嫌いと相手のことを想っていると、たいてい相手にも伝わり、
同じ反応が返ってくるだけです。

あの子って感じ悪いんだよね~と言う人にかぎって、
たいてい、その相手に自分自身も愛想良くはしていません。
同じ反応が返ってきているだけです。

悪意の返報性ですね。

「自分もそうなりたいのに、そうなれていない」という嫉妬心や劣等感

嫌いな人には、自分も持ちたいと思っている能力や地位、成功などがある場合が多いです。そのため、その人のことを見ると、自分の欠点や劣等感を思い知らされ、嫌悪感を抱くとともに、その人のことを気にしてしまうのです。

「自分を脅かす存在」と感じている

嫌いな人は、自分にとって脅威や危険を感じさせる存在である場合もあります。例えば、仕事でのライバルや、自分の恋人を奪う可能性がある人などです。そのような相手は、常に気を張らなければならないため、意識してしまい、気になるのです。

「自分と似ている部分がある」と感じている

嫌いな人には、実は自分と似ている部分がある場合もあります。例えば、自分も嫌いな人の行動や言動をしてしまうことがあるかもしれません。そのような相手は、自分自身を嫌う気持ちの投影とも考えられ、嫌悪感を抱くとともに、気にしてしまうのです。

嫌いな人を気にしないためには、まず、その人に対して抱いている感情を理解することが大切です。嫉妬心や劣等感、脅威感、自分自身への嫌悪感など、どのような感情があるのかを考えてみましょう。そして、その感情を受け入れた上で、自分自身を肯定するように努めましょう。また、嫌いな人と関わらないようにする、その人のことを考えないようにするなど、自分なりの対処法を見つけることも大切です。

嫌いな人のことを受け入れる
嫌いな人のことを完全に好きになることは難しいかもしれませんが、受け入れることはできます。その人の良いところを見つけて、尊重するようにしましょう。

嫌いな人ほど気になるという心理は、誰にでも経験があるものです。

しかし、その感情をコントロールできるようになれば、人間関係をより円滑に進めることができるでしょう。

嫌いな人を気にしないためには、まず、その人に対して抱いている感情を理解することが大切です。嫉妬心や劣等感、脅威感、自分自身への嫌悪感など、どのような感情なのかを考えてみましょう。そして、その感情を受け入れた上で、自分自身を肯定するように努めましょう。また、嫌いな人と関わらないようにする、その人のことを考えないようにするなど、自分なりの対処法を見つけることも大切です。

自分の時間を充実させる
嫌いな人のことを考えないようにするためには、自分の時間を充実させることが大切です。趣味に没頭したり、新しいことに挑戦したりして、楽しい時間を過ごしましょう。

嫌いな人のことを気にしないためのコツ

「気にしない」と自分に言い聞かせることで、意識的にその人のことを気にしないようにすることができます。

嫌いな人のことを考えたときに、別のことに意識を向け替えるようにしましょう。例えば、深呼吸をしたり、好きな音楽を聴いたりして、気持ちを落ち着かせます。

嫌いな人のことを「自分とは違う人」と考えることによって、その人のことを気にしないようにすることができます。




シェアする

Translate »