嫌なことが頭から離れないので、全然寝れない時・・・


嫌なことが頭から離れず、眠れない状況、本当につらいですよね。

1. 気持ちを書き出す

ノートやスマホに、頭の中をぐるぐる回る嫌なことを全て
書き出してみましょう。書き出すことで、
頭の中を整理し、客観的に捉えることができます。

2. 体を動かす

軽い運動やストレッチは、緊張をほぐし、
心身をリラックスさせる効果があります。

眠れないときは、無理に寝ようとせず、
部屋を暗くしてゆっくりと体を動かしましょう。

3. 好きな香りに包まれる

アロマオイルやお香などの好きな香りは、心を落ち着かせ、
睡眠を促す効果があります。寝る前にアロマディフューザーを使ったり、
香りの良い入浴剤でゆっくりと体を温めたりするのもおすすめです。

4. 誰かに話す

信頼できる人に話を聞いてもらうことで、
気持ちが楽になることがあります。

家族や友人、話しやすい相手を選びましょう。

5. 眠れないことを受け入れる

どうしても眠れないときは、無理に寝ようとせず、
眠れないことを受け入れてみましょう。
目を閉じてゆっくりと呼吸に意識を向けたり、

好きな音楽を聴いたりして、リラックスできる時間を過ごしましょう。








Translate »
テキストのコピーはできません。