本ページにはプロポーションが含まれています

美人の彼女と釣り合っていない・・・周りからも釣り合ってないと言われる劣等感・・・

シェアする





美人の彼女と付き合っている男性が、
「自分と釣り合っていないのではないか」と悩むのは、よくあることです。

外見的な美しさに対する劣等感
彼女の周囲の男性からの視線に対する不安
彼女の浮気や他の男性に取られるのではないかという不安

外見的な美しさに対する劣等感は、誰もが少なからず持っているものです。

しかし、美人の彼女と付き合うことで、その劣等感がより一層強まってしまうことがあります。

また、彼女の周囲の男性からの視線も、不安の原因となります。

彼女が美人であれば、他の男性からアプローチされる機会も多いです。

仕事をしていれば、職場でもいいなと思っている男性が1人2人といることです。

そのことで、自分は彼女に釣り合っていないのではないか、
彼女が他の男性に取られてしまうのではないかという不安を感じてしまうのです。

さらに、彼女の浮気や他の男性に取られるのではないかという不安も、
釣り合わないと感じてしまう原因となります。

美人の彼女は、他の男性からモテる存在です。

そのため、自分以外の男性と関係を持ってしまうのではないか、
自分と付き合っていることに満足していないのではないかという不安を感じてしまうのです。

このような不安や悩みを抱えている場合、まずは彼女と話し合うことが大切です。

彼女の気持ちや考えを理解することで、自分の不安が解消されるかもしれません。

また、自分自身を磨くことも、釣り合わないと感じないために効果的です。

彼女が美人な場合、なにかしらお付き合いしている男性も、釣り合っている点があるものです。
例えば、収入が高い、尊敬できる要素がある、
趣味が同じ、器が大きい性格など。

外見や収入、仕事、趣味など、自分を磨くことで、自分に自信が持てるようになり、
釣り合わないと感じることが少なくなるでしょう。

外見を磨く(ダイエット、筋トレ、服装、髪型など)
収入を上げる(資格取得、スキルアップ、転職など)
仕事で成果を上げる
趣味や特技を磨く

ただし、釣り合うかどうかは、外見や経済力、社会的地位など、さまざまな要素によって決まるものではありません。

大切なことは、同じ時間を過ごす中で、お互いが愛し合い、尊重し合える関係を築くことです。




シェアする

Translate »