結婚すると言ってしない男の心理


1. 本当は結婚するつもりがない

結婚願望自体がない
まだ結婚する準備ができていない
他の女性と結婚したい
自由な生活を続けたい
本当に彼女のことが好きなわけではないので
とりあえずキープして付き合っているだけ

他にいい人いないかなぁ
どこかにもっといい人いるんじゃないかと探している状態。

他にいい人がいたら、この人とは別れようと、とりあえずキープ恋愛しているだけ。

学生の時など若いと、そうゆう場合があります。

2. 結婚に対して慎重

離婚リスクを恐れている
経済的な不安がある
両親や親戚に反対されている

3. 責任感がない

約束を守るのが苦手
自分のことばかり考えている
流されやすい

4. 優柔不断

決断力が弱い
すぐに考えを変えてしまう
周りの意見に左右されやすい

5. あなたとの将来に迷っている

あなたへの愛情が冷めている
他に好きな人ができた
あなたとの価値観が合わない

いずれにしても、結婚すると言ってしない男は、
あなたにとって誠実な相手とは言えません。

彼に結婚する意思がない場合は、
無理に結婚しようとせず、関係を続けるかどうかを慎重に考えた方が良いでしょう。

結婚すると言ってしない男の特徴

結婚の話になると、いつも話題を変える

家族や友人を紹介してくれない

結婚の具体的な話をしようとしない

結婚しようと言っても、でも、まだ・・・とか
仕事で一人前じゃないから・・・とか養えるほどのお金がない・・など言い訳をする

俺はビッグなアーティストになるんだとか夢を語る

将来の話になると、曖昧な返答しかしない

他の女性と頻繁に連絡を取っている

ギャンブルや借金など、問題を抱えている

このような特徴に当てはまる男は、結婚する可能性は低いと言えます。

結婚は人生の一大イベントです。

後悔のない選択をするために、相手をよく見極め、慎重に判断することが大切です。








Translate »
テキストのコピーはできません。