成人式で好きな人に会いたかったけど来ない




成人式で好きな人に会いたかったのに、来てなかったという状況は、とても残念ですよね。

成人式に出席する予定だったけれど、急な用事や体調不良で来られなくなった。
成人式に出席する予定ではなかった。
成人式に出席する予定だったけれど、当日になって来られなくなった。

2つ目の理由であれば、その人は成人式にそれほど興味がなかったのかもしれません。
相手にとっては、そこまで重要なイベントでもなかった。
特に会いたい人もいなかった。
もしくは、準備が面倒に感じた・・・
お金が高くて、他のことに使いたいと思った、など経済的なことも切実ですよね。

3つ目の理由であれば、当日になって何かしらの事情で来られなくなった可能性もあります。

いずれにしても、その人の事情はわかりません。
その方にとっては、もうすでに中学のことは過去のこととして
未練が一切ない状態なのかもしれません。
すでに結婚相手や恋人がいる、という場合には、恋人と過ごしたい特別な日になっているのかもしれないですし・・・

恋愛はタイミングが大事なもので、
告白するのが遅いとダメになる時もあります。

そんなに好きならあの時に言ってくれ。
成人式になるまでに5年ほど。
その期間の間にモテるひとなら、すでに恋人が出来ていたりする可能性は十分にあります。

そのため、今は、その人の気持ちを推測したり、あれこれ考えたりせずに、まずは自分の気持ちを整理したほうがよいでしょう。

好きな人に会えなかったことで、悲しい、悔しい、寂しいといった気持ちがあると思います。

まずは、その気持ちを素直に受け止めましょう。

そして、その後は、好きな人のことを忘れるのではなく、前向きな気持ちで、自分の人生を歩んでいきましょう。

好きな人のことを忘れられないのであれば、また会える機会を探してみてもいいかもしれません。

しかし、その際には、成人式とは違ったシチュエーションで会うことをおすすめします。
本当に会いたいと思うなら、共通の同級生の友人などを通して、
連絡先を聞いたり、近況を聞いたりもできますよね。

どうしてるの?
聞いてみたら、どうして成人式に来なかったのかもわかります。

会いたい時には、個人的に連絡をするというのが一番ですね。

成人式は、多くの人が集まるフォーマルな場です。

そのため、思いを伝えたり、関係を深めたりするには、あまり適した場とは言えません。

そのため、二人きりで会える機会を探して、思いを伝えたり、相手のことをもっと知ったりしてみるとよいでしょう。

もし、その人があなたのことを受け入れてくれたなら、それはとても幸せなことです。

しかし、そうでなかったとしても、それはあなたの人生の糧となるはずです。




Translate »
テキストのコピーはできません。