中学の頃好きだった人と成人式で再会できたら嬉しい?

中学の頃好きだった人と成人式で再会するというのは、多くの人にとって特別な体験です。

中学時代は、思春期の始まりで、恋愛感情を抱き始める時期です。

そのため、中学時代に好きだった人とは、特別な思い入れがあるという人も多いでしょう。

成人式は、大人になったことを祝うイベントであり、また、久しぶりに同級生と会う機会でもあります。

そのため、中学時代に好きだった人と再会した際には、当時の思い出が蘇り、ドキドキしたり、懐かしんだりといった感情が湧き起こります。

また、中学時代には思いを伝えられなかった相手と再会することもあるでしょう。

その場合は、思いを伝えるチャンスとして捉えることもできるかもしれません。

芸能人でも稀にいますね。

中学の時の同級生と、高校は別々になり疎遠だったけれど、
成人式で再会して、連絡先を聞き、お付き合いをすることになった人も。

中学時代は、勇気がなくて告白できなかったけれど、成人式で再会して、思いを伝えることができた。

中学時代は、彼氏彼女だったけれど、卒業してからは疎遠になっていた。成人式で再会して、久しぶりに会えて嬉しかった。

中学時代は、相手のことをよく知らなかったけれど、成人式で再会して、意外と気が合うことが分かった。
案外大人になったからこそ、普通に自然と話せるかもしれません。

自然と話しができれば、「あの時好きだったんだよ~」と気軽に言えたりもしますよね。
なんで、あの頃は言えなかったのだろう・・・
言えばよかったのに。

恥ずかしがりでは、恋愛で損です。

成人式で再会して、お付き合いが始まるカップルもたくさんいたりします。

久しぶりなので、まずは挨拶をして、近況を報告する。
当時の思い出話をして、盛り上がる。
思いを伝えたい場合は、タイミングを見計らって、勇気を出して伝える。
中学の頃好きだった人と再会する機会は、そうそうあるものではありません。

大切な思い出として、心に留めておきたいものです。






Translate »
テキストのコピーはできません。