高3カップル卒業後も続く?・・・大学が違うカップルが別れる理由

大学によって、学風や授業内容、学生の雰囲気などが異なります。
そのため、大学が違うと、価値観や考え方の違いが出てくることが少なくありません。

例えば、どちらか一方が自由奔放なタイプで、もう一方が真面目なタイプだと、

価値観の違いから衝突が生じる可能性があります。

大学が違うと、通学時間や距離が離れてしまうことがあります。

そのため、会う頻度が減り、関係が疎遠になってしまう可能性があります。

また、大学生活の中で、新しい出会いが増えることも、別れの原因になることがあります。

大学生活を経て、将来の展望が変わってくることがあります。
例えば、どちらか一方が就職を希望し、もう一方が大学院進学を希望すると、
将来の展望の違いから別れてしまう可能性があります。

大学が違うため、お互いの大学生活を理解できず、価値観の違いから衝突が絶えなかった。

大学が違うため、会う頻度が減り、関係が疎遠になった。

大学生活を経て、将来の展望が変わり、別れることになった。

もちろん、大学が違うカップルでも、長続きしているケースもあります。
しかし、価値観の違いや時間や距離の制約、将来の展望の違いなど、
別れるリスクを抱えていることは事実です。

大学が違うカップルが別れないようにするためには

お互いの価値観を理解する

お互いの価値観を理解するためには、お互いの大学生活について話し合う機会を持ちましょう。また、相手の家族や友人と交流することで、相手の価値観をより深く理解することができます。

会う頻度を増やす

会う頻度を増やすためには、お互いのスケジュールを調整して、積極的に会うようにしましょう。
また、オンラインのコミュニケーションツールを活用するのもよいでしょう。

大学が違うカップルは、別れるリスクを抱えていますが、
お互いの努力次第で、長続きさせることも可能です。






Translate »
テキストのコピーはできません。