30までに結婚できなかったら・・・?

30歳までに結婚できなかったら、
と不安を感じるのは当然のことだと思います。

しかし、焦ったり、自分を責めたりする必要はありません。

結婚は人生の選択肢の一つであり、

必ずしも誰もが経験するものではありません。

30歳までに結婚できなかった場合、いくつかの選択肢があります。

そのまま独身で過ごす

結婚は義務ではありません。独身でいることにも
多くのメリットがあります。

年齢に焦って、好きでもない人と結婚したとしても、
30歳で仮に結婚しても、なんだか辛いことがあり、
2人の絆がしっかりとなければ、32歳や33歳で離婚を考える人もいたりします。

子持ちでシングルマザーになれば、再婚などもちょっと難しくなりますし、
好きでもない人と焦って、世間体を気にして結婚をするのは良くはありません。

なので、焦って、30歳までにと意気込む必要はありません。

この人生、真実の愛が見つけられなれば、独身のまま
働く、と言う方法も選択するのも悪くはないと思います。

真実の愛でなければ、パートナーになっても、むなしい気持ちにもなりますし、
心から納得して、この人がいいんだという人でなければ、
些細なことでケンカしたり、相手にイライラしたりすることも増えます。

自分の時間と自由を存分に使い、好きなことに集中することができます。

婚活を続ける

結婚願望がある場合は、婚活を続けることができます。

婚活には、婚活アプリや婚活サイト、婚活パーティーなど、

さまざまな方法があります。

今時では、シニア婚活バスツアーというものもあったりして、

シニアの皆さんも婚活をしている方もいます。

なので、出会いさえ求めれば、年齢に関係なくパートナーが見つかる可能性もあります。

新しいことに挑戦してみる

結婚以外にも、人生にはたくさんの可能性があります。

新しい趣味を始めたり、旅行に行ったり、仕事に打ち込んだりと
今までできなかったことに挑戦してみるのも良いでしょう。

30歳までに結婚できなかったとしても、
人生は終わりではありません。

焦らず、自分のペースで人生を楽しんでください。

自分が結婚に何を求めているのか、どのような相手と結婚したいのか、自分の価値観を明確にしましょう。

年齢や条件にこだわりすぎず、さまざまな人と出会ってみるようにしましょう。

外見だけでなく、内面も磨くことで、より魅力的な人になることができます。

一人で抱え込まず、周りの人に相談してみるのも良いでしょう。

結婚は人生の大きなイベントですが、人生のすべてではありません。
30歳までに結婚できなかったとしても、
幸せになる方法はたくさんあります。
自分の幸せを追求し、充実した人生を送ってください。






Translate »
テキストのコピーはできません。