どのくらい会えないと冷める?彼女と会わないとどうでも良くなる?





大好きだった人への気持ちも
変化してしまう時があるものですね。

遠距離恋愛は難しいと言われたりもしますが、
会いたいのに会えないと心が辛くなるもの・・・

会えない期間に心変わりしてしまうことも残念ながらありますね。

諸行無常とはまさにこのこと。

変わらないものは何もない。

街も、人も、愛も、すべて・・・

会えないと冷める期間は、人によって異なります。

一般的には、1ヶ月程度会わないと、寂しさや不安から気持ちが冷め始めると言われています。

また、恋愛の初期段階では、会えない期間が短くても冷めやすい傾向があります。

寂しさや不安が募る
大事にされていないと感じる
他に良い相手がいるのではないかと考える
彼女、彼氏への関心がなくなる
若い時ほど、目の前にいる人にときめきやすく
出会いも多いです。

そのため、高校を卒業して進路が別々になった後、
身近な人や大学での新しく出会った人やバイト先の人に
惹かれてしまうというのはよくある話です。

この人のほうが一緒にいて楽しいな

そんな風に会えない期間が長くなると、気持ちは冷めていくこともあります。

また、会えない期間が長くなるほど、恋愛の現実感が薄れていき、
仮想の存在と付き合っているような感覚になってしまうこともあります。

もちろん、会えない期間が長くても、気持ちが冷めない人もいます。

お互いに信頼関係がある時
長く付き合っていて、代わりなんていないと強く思う時
将来のことも考えて付き合っている時
会えない期間を、自分磨きや趣味に充てることで、寂しさを紛らわす
電話やLINEなどの連絡をこまめに取り、会えない不安を解消する
会えない期間があっても、恋愛の現実感を保つ工夫をする
といったことをしています。

会えないと心変わりするかどうかは、人によって異なります。

一般的には、会えない期間が長くなるほど、心変わりする可能性は高くなります。

寂しさや不安から、他の人に心惹かれる
会えない期間に、相手の欠点や不満が目につくようになる
会えないことで、恋愛に対する情熱が冷めてしまう

また、会えない期間が長くなるほど、恋愛の現実感が薄れていき、仮想の存在と付き合っているような感覚になってしまうこともあります。

そのため、現実の人と出会ったときに、より魅力的に感じてしまうこともあるのです。




Translate »
テキストのコピーはできません。