好きな人が退職してもう会えなくなる・・・





好きな人が退職してもう会えなくなるのは、とても悲しいですよね。

まずは、自分の気持ちを整理することが大切です。

好きな人のことをまだ好きなのか、それともただ寂しいだけなのか、自分の気持ちをよく考えてみることです。

最後のチャンスと思って、気持ち伝えてみるのもいいですね。

振られたとしても、どうせもう会うことがなくなってしまうので
気まずくもないです。

顔を見て、好きだと言えない・・・

それなら、他の方法があります。

例えば、紙に「好きです」という一言を書いて
折りたたんだまま、本人に渡してみるとか。

思いのすべてを書いてもいいですよ(*’ω’*)

それで、開けてみてほしいと言ってみるとか。。
そうゆう方法も可愛いですよね。

もしもまだ好きな人のことを好きで、一緒にいたいと思っているなら、
連絡先を交換したり、SNSでつながったりして、これからもつながりを持ち続けたいものです。

しかし、相手が自分に対して好意を持っていなかったり、すでに別の人と付き合っていたりする可能性もあります。その場合は、無理に連絡を取ったり、会おうとしたりせず、自分の気持ちを整理する時間を持ちましょう。

しかし、案外、相手ももう最後か・・・

あの子と会えなくなるの寂しいなと感じてくれている可能性も・・・

気持ち伝えれば、付き合える可能性だってあります。

好きと言われたら、相手もあなたを意識してスキになる場合もありますし(*´ω`)
人生どう転ぶかわからないですよ

一か八かかけてみるのも大切。

みんなが後悔すること、
あの人にすきだと言えばよかったのに・・・

なんであの時言えなかったんだろう・・と
後悔することもありますよね。

チャンスは一瞬で通り過ぎる
そしてチャンスは待ってもくれない。

自分で掴むしかないのです。




Translate »
テキストのコピーはできません。