普通預金貯金するならどこの銀行がおすすめ?ネット銀行貯金用口座おすすめはどこ?




結婚するには、それなりのお金が必要。

結婚までにお金を貯めることも大切ですね。

普通預金金利が最も高い銀行は、あおぞら銀行BANKの0.2%です。

東京スター銀行の0.25%、楽天銀行の0.1%となっています。

メガバンクの普通預金金利は、0.001%程度です。そのため、貯金するならネット銀行を利用するのがおすすめです。

ただし、普通預金金利はあくまでも目安です。貯金をする際には、金利だけでなく、ATM手数料や振込手数料などのサービス内容も比較して選ぶようにしましょう。

普通預金は、定期預金と異なり、いつでも自由に引き出すことができます。そのため、急な出費の際に困らないように、ある程度の現金は定期預金に預けておくとよいでしょう。
金利は変動するため、定期預金の契約をする際は、契約期間を長めに設定しておくと、金利変動による損を抑えることができます。

貯金をするなら、普段は引き出せない銀行口座を別に作ることをおすすめします。

毎月使わない金額を貯金専用の口座に入れておくだけで、自然とお金が貯まっていきます。

口座からは一度も引き出さないまま、通帳の残高を見ているだけで、

なんとなく嬉しい気分に・・・

ここからは確実に引き出さないほうがいいです。

そうすれば気づけばお金が貯まります。

引き落としていたら、お金がない・・ということに・・・なる心配があります。

ATM手数料が超高いんですよね・・・

それが引き出す時は辛い・・手数料とるのやめてほしい・・

貯金用口座ネット銀行おすすめはどこ?

  • あおぞら銀行BANK

普通預金金利が0.2%と、ネット銀行の中ではトップクラスの高金利です。また、ATM手数料が他行ATMでも月5回まで無料になるなど、手数料面でも優れています。

  • 東京スター銀行

給与振込または年金受取設定をすることで、普通預金金利が0.25%にアップします。また、定期預金の金利優遇も充実しています。

  • 楽天銀行

楽天証券との連携サービス「マネーブリッジ」を利用することで、普通預金金利が0.11%にアップします。また、楽天カードや楽天市場などの楽天グループのサービスを利用することで、さらに金利優遇を受けることができます。

  • SBIネット銀行

定期預金の金利優遇が充実しています。また、ATM手数料が他行ATMでも月5回まで無料になるなど、手数料面でも優れています。

  • 住信SBIネット銀行

定期預金の金利優遇が充実しています。また、ATM手数料が他行ATMでも月5回まで無料になるなど、手数料面でも優れています。

 




Translate »
テキストのコピーはできません。