20代後半友達が減る?社会人になると友達と合わなくなった、友達と疎遠になりがち・・・友達がいなくなる時期、ステージが上がる時人間関係も変わる


気が合う友だちがいると、
毎日は楽しくなる。

学生時代、気が合う友達を見つけた時は、
幸せだった。

このご縁をずっと大事にしたい、

そう思っていたはずなのに、

変わらない関係なんてないと思っていたけど、

社会人になると、友達が減る、
疎遠になりがち

ということは本当だった。

なんとなく昔みたいに会話が楽しめなかったり、

話題が合わないと感じたり、

そもそも普段の行動や考えていることが違ってくると、
楽しめなくなる。

それが大人になった証拠なのかもしれない。

20代後半になると、友人関係が変わると言われるけれど、
まさにそう。

20代の後半と言えば、結婚したり、子供が生まれたり、

いろいろな変化が生まれる。

転職する人や地元から離れ、引っ越す人もたくさんいる。

案外、物理的な距離ができて
顔を見なくなると、
人は離れてしまう。
心も。

ステージが変わると人間関係も変化していく。

諸行無常。変わらないものはないと言うけれど、本当にそうだと感じる。

卒業したり大人になり
一時的には離れることがあったとしても

本当に気があう人でお互いにご縁を切りたくないと感じている人なら、

いつかはまた再会できる日も来るはず。

会わない空白の時間があっとしても、

また会いたいと思う気持ちさえあれば、いつでも人は会える。

日頃は付き合いがまったくない人達と再会する場所、同窓会。本当に親しい人なら、連絡先を交換していて、プライベートで会いたい時に会えるも...









Translate »
テキストのコピーはできません。