知り合い遭遇恐怖症?知ってるのに知らないふりする人、すれ違っても気づかないふり友達やママ友、昔の知り合いと会っても無視する人、知り合いに会うと逃げる心理とは・・・


外に出て歩いていると、
突然知り合いに会うこともあります。

近所の人もいれば、
もう数年会っていない人、
だいぶご無沙汰でもう忘れたというくらいの知り合いもいたりしますね。

日頃は会うこともないので、

まったく思い出すこともないですが、

姿を見た瞬間に〇〇さんだ、と

瞬時にわかったりするのが、人間の記憶ってすごいです。

日頃は忘れかけているのに、名前まで憶えているのだから、

記憶って普段はフタをされているかのごとく、思い出さないもんですね。


スポンサーリンク






ばったり会うのは苦手

偶然ばったり知り合いに会うのが
嫌・・という人も結構いたりします。

知り合い遭遇恐怖症は、対人恐怖症の一種です。

例えば、家族や親しい仲の友人なら
外でばったり会っても、仲良く話せるはず。

親しい仲、日頃から遊びに行く仲なら、

偶然会ったら、感動もの。

おー!!〇〇じゃないか!!!

元気にしてたか~???

今どうしてんの?

これからどこ行くの??

と自然に話しかけることができますよね。

しかし、もう会うこともないであろう昔の同級生や知り合いなど、
正直言えば仲良くはない中途半端な人と偶然あったら
声をかけてもいいのか、どうしたらいいのかわからない・・・という
ことですね。

つまり、会いたくて会ったわけではなく、

偶然にでも会わないかぎりは、特に会う用事もないし、

今後会う予定もないので会話の準備もないのです。

元気?と言い合えるような仲でもなく

今どうしてる?なんて気軽に言える仲でもないと悩みますね。

こちらが仲よくはないと思って気まずいと思う場合、

相手もたいてい同じです。

頭の回転が早い人なら、気づかないふりで目も合わせることなく

そのまま去ります。


スポンサーリンク



鈍感な人なら、本当に気づかずにそのままぼーっとしていて

通り過ぎる人もいるのかもしれないですね。

気づいていたり振り返るのに、話しかけない人は、

あまり良い印象は持ちません。

キョロキョロするだけで、じろじろ相手を見てるのに、

そのまま去られると、変な印象しか持ちません。

なにかあの人挙動不審だったなと、不審者に感じます。

気づいてるなら声をかけるなりすればいいのにと思われます。

話しかけていいのかなぁ・・・でも、もしかしたら迷惑かも・・・

自分のことそんなに好きじゃないかも・・・

という被害妄想に入ったり。

話しかけても、え?だれ?みたいに覚えてもなさそうだったらめっちゃショックだから

話しかけるのやめておこう・・・みたいなことを考えたりしちゃいますね。

同級生なら、過去どれだけその相手と仲がよかったのか、
それとも同じクラスなだけであまり話したことがない存在なのか、
でも大きく違いますよね。

すごく親しくしていた人なら、避けられたくありません。

むしろ、同じグループで仲良くしていた、
同じ部活で仲よくしていた関係なら、
話しかけてほしいし、避けられたらショックを受けますよね。

顔だけは知っているけど話したことがほとんどない、
そんなに親しくはない人なら、お互いに見てみぬフリをされても
仕方ないのかなとは思います。

道を歩いていて、ばったりと知り合いと会うこともありますよね。 約束しているわけでもないのに会う確率って、かなり少ないはず。 それなのに何度も...

5年10年と会っていない場合、
もう相手のことを忘れている可能性も0ではないですよね。

メガネをかけてない人がメガネをかけていたり、
ロングヘアだった人がショートになっていたり。
体形や化粧で大きく見た目が変わった人など、
知り合いだとしても、気づいてないという場合もあります。

こちらは気づいても、向こうは気づいてなさそうということも
考えれます。

どんな関係だったのか、どれくらいの親しさだったのか
すれ違う時に声をかけたい人、見てみぬふりをしてしまう人と
違いがありますよね。

https://furusato-toyoma.jp/archives/3190微妙な別れ方をした場合は、声をかけない人のほうが多いですよね。


スポンサーリンク



スーパーで知り合いに会ったら・・・あからさまに避けるママ友?スーパーで気づかないふり?地元で知り合いに会いたくない?自分を知ってる人に会いたくない心理とは

ママ友とすれ違う時に悩む人は多いのかもしれません。

すごく親しい、というわけではないけど
知っている人。

すれ違っても気づかないふりをするママ友がいたり、
見てみぬフリをされている、と悩む方も結構いますね。

すれ違っても気づかないふりをする人は、世の中多いものです。

嫌いでもないけれど、特にこれといって話すことがないので、
立ち止まって話すほどの関係でもない。

今後関わることもなさそう。

全然親しくない人など、かれこれずっと会っていない知り合いと
偶然ばったり会うと困惑する人も多いですよね。

お互いに、見かけたとしても、遠くから見る程度で
話しかけることもなく、
お互いにすれ違っても見なかったふり、という方も多いのではないでしょうか?

あまり親しくはない関係なら、ちょっと複雑だし、お互いに微妙な気持ちにはなりますが、もう関わることもなさそうなら、そこまで気にするほどのことではありません。
こちらが気まずいと感じている場合、相手も同じく気まずい・・・はずです。

こちらがあの人とは親しくないし、声をかけたくないと思っている時
たいてい相手も同じ気持ちです。

もし、話しかけられたら、挨拶はしたほうが確実に良いですよね。

偶然会った時にわざわざ話しかけてくれる、ということは、
確実に嫌われてはいない、というかむしろ好かれていますよね。

もしかして、勇気をもって話しかけてくれたのかもしれないし、
相手は好意を持ってくれていて、親しみをこめて話しかけてみようと
考えてくれたのだから、突然あった時でも、相手が好意的なら
挨拶をして話せそうなら話したいですね。


スポンサーリンク



https://furusato-toyoma.jp/archives/7337

突然、人間関係をリセットするように消える人っていたりしますよね。 まわりの人は、急にいなくなるとびっくりします。 SNSでも、急に...








Translate »
テキストのコピーはできません。