職場で苦手な人とペアに・・・苦手な人と仕事は苦痛、仕事ができない人と組まされる、イライラしていることが態度に出てしまう悩み、どうしたら?

シェアする





職場では多くの人が勤務をしており、自分と相性の良くない人、 嫌いな人がいても自然なことです。

仕事ができない人や遅いと感じる人とペアになることもありますよね。

つい、イライラした態度を表に出してしまう・・・

そんな方もいるのではないでしょうか?

仕事って難しいですよね。

気が合う友人同士で働いているわけではなくて、

ときには、気が合わない人や仕事のペースがまったく合わない要領の悪すぎる人と組まされることで

ストレスを感じることもありますね。


ストレスが溜まり、健康面に悪影響が出ないために、 ストレスを溜めないことが大切です。









仕事で苦手な人との付き合い方

職場では幅広い年代、性格、性別の人が勤務をしているため、苦手な人、

嫌いな人がいてもおかしくはありません。

職場で嫌いな人、苦手な人がいる場合は、勤務先は仕事をする場であるため、

仲良くなろうと努力する必要はないです。

相手を無視したり、嫌いだという意思表示をしてしまうと、大人げない行為なので相手だけでなく、

職場の人も不快に感じてしまいます。

平気で無視をしたり、嫌な表情をされたら相手からも同じ態度が返ってくるのは当然のことです。

相手も感情がある人間なので、ロボットではないので・・・

誰だって、嫌な態度を取られたら、あの人苦手と思われ、

上司や同僚に悪く言われたりするのも時間の問題です。

優しい人でも、我慢の限界が来たり、辞める時には上司に言うでしょう。

あの人の態度最悪ですよって(*´ω`)

仲良くなる必要はありませんが、挨拶をする、きちんと返事をする、頼まれた仕事は責任を持ってこなすことが大事です。

苦手な人、嫌いな人がいても、職場の人に悪口や愚痴を言ってしまうと人間関係が悪くなってしまいます。

職場の人間関係に悩んでいる時は兄弟姉妹、配偶者、親しい友人など職場以外の人に悩みを聞いてもらいましょう。

信頼できる人にアドバイスを受けたり、悩みを聞いてもらうことで気持ちが楽になります。

職場で嫌いな人、苦手な人がいても、仕事に集中をすることで気を紛らせることができます。
無視をしたり、嫌いだという意思表示をしてしまうと、業務連絡がしにくくなったり、コミュニケーションが取りにくくなります。

職場の人間関係を悪くしないように、相手の言動や行動などで気分を害しても、気にしない、スルーが出来ることも大事です。

プライベートでは趣味や娯楽を楽しんだり、職場で気の合う人と交流をすることで、ストレスを軽減することができます。










シェアする

Translate »