仕事辞めたいけど次がないしお金がない・・・20代30代、次の仕事決まってないけど辞めるのは良くない?うつならストレス診断が必要


職場の人間関係が悪いと、働いている時に居心地の悪さを感じてしまい、
仕事を辞めたくなることがありますよね。

仕事を辞めたい、職場の人と会うのは憂鬱だと感じていても、
次の職場が決まっていないと簡単に辞めることはできませんね。

辞める時にも、同僚から次はなにするの?
とか
どこで働くの?と聞かれますよね。

今、生活していくお金に余裕がないと、
不安しかありません。

次の仕事を探しつつの仕事を続けていくほうが良いと言えます。

次も決まっていないまま、辞めたいと思う人は多いとは思いますが、

また新しく働くとなると、

履歴書を書き、写真を貼り、

面接に行く、という過程を通過しなければなりません。

面接に行っても採用されるのかどうかはわからないので怖いですね。

しかし、あの証明写真はもっと良い映りにならないものか・・ツライです。

撮り直しができないってところも、不便ですね・・・

運転免許証の写真なんて、もっと映りが悪くてひどいもんでした。

暑い中、スーツを着て、歩くのもまた大変ですし。

ハローワークの求人、求人情報誌などを閲覧すると、いろいろ仕事があります。

20代30代なら、辞めた後にすぐ働く方法でもいいですね。

ただ、不安であれば、やはり仕事を探しつつ
まだ仕事をつづけたほうが安心です。

50代60代ともなれば
次の仕事がすぐに見つかるのか不安ですよね。

年齢が上がれば、仕事が決まりにくいといったこともあります。

モヤモヤした気持ちがあるなら、
軌道修正して転職するのも正解の道ですね。

新しいことを始めるのは誰もが不安にもなります。

新しい環境で馴染めるのかな・・・

人間関係も大丈夫なのだろうか?

と不安になる点も多い転職。

既婚者で妻子持ちなら、仕事を辞めるのはちょっと難しいことかもしれませんが、
独身なら後悔しない人生を選びましょう。

人生の道はいろいろ。

迷いがあるなら、仕事を変えるのもありです。

若い人は体力もあるので、
人材不足の会社なら、すぐにでも決まりますよね。

KYn6h5:P急募の会社や、ニューオープンの会社などは応募しやすく、
早くきまりやすいです。

自分の経験では、自分のやりたいこと、働きたい職場が見つかっていない時に
辞めるのは良いことではありません。

体調が優れず、抑うつ気味の場合は休職をしたり、
とりあえず仕事を辞めたほうが良いこともあるでしょう。

様々な理由で、メンタル的に病んでいる人も少なくはない時代です。

https://furusato-toyoma.jp/archives/11640実は鬱っぽいけど、周りには隠して働いている方もいたりしますよね。

うつ状態であれば、すぐに仕事は辞めたほうが良いですが、
まずはストレス診断を受けたほうがいいです。

体が健康な状態の時は、まずは冷静になって自分が得意なこと、
やりたいことは何なのか、冷静になって自己分析をしたほうが良いですね。

自分に合う仕事や興味があること、
好きとか楽しいと感じるもののほうが続くからですね。

せっかく転職しても、合わなくて前の仕事辞めなければよかったと
後悔するのも辛いですからね・・・

人間関係が嫌で辞める時には、要注意です。

ハローワーク、求人情報を閲覧しているだけでは、
やりたいことが見つかっても、人間関係が良いかどうかはわかりません。

女性ばかりの職場は、どうも合わないタイプの人もいます。

集まって陰口だらけの職場だと、精神的に辛くなりますね。

女性が多い職場だと気分が落ち込んだり、不安やイライラを感じやすいので、
次の職場を選んだ時は女性と男性が半分ぐらいの割合の所を選びました。

女性が多い職場だと陰湿になりがちですが、男性がいると人間関係のストレスを感じにくくなりました。
仕事を辞めたくても、健康状態が悪くなければ、すぐに決断をするのは避けたほうが良いですね。

女性のための適職紹介『WomanWill』
https://furusato-toyoma.jp/archives/3449








Translate »
テキストのコピーはできません。