ジブリパークを一日で回ることは可能?愛知県長久手市にあるテーマパーク


ジブリパークを一日で回ることは可能です。

ただし、すべての展示やアトラクションをゆっくりと楽しむことはできないかもしれません。

ジブリパークは、愛知県長久手市にあるテーマパークです。

2022年11月1日に開園し、3つのエリアに分かれています。

青春の丘

どんどこ森

魔女の谷

「青春の丘」には、「風の谷のナウシカ」に登場する巨神兵の頭部や、
「となりのトトロ」に登場するサツキとメイの家などがあります。

「どんどこ森」には、「となりのトトロ」に登場するサツキとメイの家、
「千と千尋の神隠し」に登場する油屋などがあります。

「魔女の谷」には、「魔女の宅急便」に登場するキキの家や、
「ハウルの動く城」に登場するハウルの城などがあります。

ジブリパークを一日で回るには、事前に計画を立てることが重要です。

公式サイトで各エリアの見どころや営業時間を確認し、
自分が行きたい場所を決めておきましょう。

また、ジブリパークは混雑することが予想されます。

特に、土日祝日や夏休みなどは混雑が予想されます。

混雑を避けたい場合は、平日に行くことをおすすめします。

午前

9:00 ジブリパークに到着
9:30 青春の丘を散策
10:30 どんどこ森を散策
12:00 どんどこ森で昼食

午後

13:00 魔女の谷を散策
15:00 ジブリの大倉庫を見学
16:30 カフェで休憩
17:00 ジブリパークを退園

このプランでは、ジブリパークの主要なエリアをすべて回ることができます。

ただし、すべての展示やアトラクションをゆっくりと楽しむことはできないかもしれません。

よりゆっくりとジブリパークを楽しみたい場合は
二日間に分けて行くことをおすすめします。

一日目は青春の丘とどんどこ森、二日目は魔女の谷とジブリの
大倉庫を回るプランなどがおすすめです。

チケットは事前に公式サイトで購入しておきましょう。

水分補給を忘れずに。

ジブリパークは、ジブリの世界観を存分に楽しめるテーマパークです。

一日で回ることは可能ですが、よりゆっくりと楽しみたい場合は、
二日間に分けて行くことをおすすめします。








Translate »
テキストのコピーはできません。