ネコバス電車の乗り物どこで乗れる?名古屋のジブリパーク


愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園内にある
「ジブリパーク」で、ネコバス型のバスに乗ることができます。

あのネコバス乗ってみたいなと思ったことがある人は多いですよね。

このバスは「となりのトトロ」に登場するネコバスを忠実に再現しており、
全長約8メートル、高さ約3メートルです。
車内は12人乗りで、座席はふわふわの毛皮で覆われています。

ジブリパークでは、ネコバス以外にも、映画「となりのトトロ」に
登場するサツキとメイの家や、映画「千と千尋の神隠し」に
登場する油屋などの施設を楽しむことができます。

ネコバスに乗車するには、ジブリパークの公式サイトで事前に
チケットを購入する必要があります。チケットは大人1,000円、小人500円です。

ネコバスの運行時間は、10:00~17:00(最終乗車16:30)です。運行間隔は約20分です。

なお、ネコバスは天候等により、運行を中止する場合があります。

ジブリパークへのアクセスは、電車、バス、車があります。

地下鉄名古屋駅から行く場合、結構遠いですね。

電車の場合、名鉄豊田線「愛・地球博記念公園駅」下車、徒歩約15分です。

バスの場合、名古屋駅、栄駅、金山駅などから、
愛・地球博記念公園行きのバスに乗車し、「ジブリパーク」下車です。

車の場合、東名阪自動車道「長久手IC」下車、約10分です。

ジブリパークの駐車場は、約3,000台収容可能です。駐車料金は、1日1,000円です。








Translate »
テキストのコピーはできません。