財布をボロボロになるまで使ってる人はお金持ち?




財布がボロボロでも金持ちである理由は、
いくつか考えられます。

1. 浪費家ではない

お金持ちの中には、質素な生活を送ることを好む人がいます。
ブランド品や高級品に興味がなく、
必要最低限のものだけにお金を使います。

財布などの身の回りの品物がボロボロになっても、
気にせずに使い続けることがあります。

2. 愛着がある

長年愛用している財布には、愛着が湧くものです。
たとえボロボロになっても、捨てずに使い続ける人がいます。

3. 金運アップのおまじない

風水では、ボロボロの財布は金運を下げるものとされています。
しかし、中には逆にお金持ちを引き寄せる力があると
信じている人もいます。

4. 単に財布を買い替えるのが面倒

忙しい人や、財布にこだわりがない人は、財布がボロボロになっても、
買い替えるのが面倒でそのまま使い続けることがあります。

いずれにしても、財布がボロボロだからといって、
その人が金持ちかどうかは判断できません。

財布と金運の関係

風水では、財布は金運を左右する重要なアイテムと考えられています。
そのため、財布の状態が悪いと金運が下がるといわれています。

金運アップに良いとされる財布

新品で状態が良い
金運アップに良いとされる色や素材の財布
金運アップのおまじないをした財布

財布は毎日使うものですので、金運アップのためにも、
状態の良いものを使い続けることをおすすめします。




Translate »
テキストのコピーはできません。