本ページにはプロポーションが含まれています

マッチングアプリでどんどん理想が高くなる?

シェアする





1. 豊富な選択肢

アプリには膨大な数のユーザーが存在するため、
様々な人と出会い、比較することができます。

その結果、理想の条件をより明確に意識し、
妥協しにくくなる可能性があります。

2. フィルター機能

多くのアプリは、年齢、年収、外見などの条件で検索を絞り込む機能を提供しています。

この機能によって、理想に合致する相手を効率的に探すことができますが
同時に理想のハードルを上げ、現実離れした条件を
設定してしまう可能性もあります。

3. イケメン・美女効果

アプリには、プロフィール写真や自己PRで魅力的に自分を
演出するユーザーが多く存在します。

その結果、現実よりも高いレベルの外見やスペックを
基準にしてしまう「イケメン・美女効果」が起こり、理想が高くなる可能性があります。

理想が高くなることによるデメリット

実際に会う相手が理想に合わず、失望してしまう

マッチングする相手が少なくなり、出会い自体が減ってしまう

理想にこだわりすぎて、本当に良い相手を見逃してしまう

理想が高くなったときの対処法

1. 理想の条件を見直す

本当に譲れない条件と、妥協できる条件を整理しましょう。
外見やスペックだけでなく、価値観や性格なども重視することが大切です。

2. 現実的な視点を持つ

誰もが完璧ではないことを理解し、理想をある程度現実的なレベルに調整しましょう。

3. 積極的に行動する

理想の相手を待つだけでなく、自分から積極的に
行動することで、出会いのチャンスを広げましょう。

4. アプリ以外にも出会いを求める

マッチングアプリ以外にも、趣味のサークルやイベントなどに
参加することで、理想の相手と出会える可能性を高めることができます。

5. 自分磨きをする

自分自身の魅力を磨くことで、より多くの相手から
魅力的に感じてもらえるようになり、理想の相手と出会える可能性が高まります。

マッチングアプリで理想が高くなることは自然なことです。

しかし、理想が高すぎることで、出会いを楽しめなくなったり、
良い相手を見逃してしまう可能性もあります。




シェアする

Translate »