恋愛においてチャンスを逃す人,いつもタイミング逃す・・・





恋愛においてチャンスを逃す人もいたりします。

どう見ても両想い
第三者から見たら意識しあっている2人なのに
お互いに奥手すぎて、何も言えない・・・

友達のフリをしてしまう
相手に興味がないフリをして
いい人見つかるといいね、となぜか相手を励ましているような人

これでは、相手から見ても、うーん
好きなのはあなたなんだけど、
脈なしか・・・
あきらめたほうがいいかな
と誤解が生じて、うまくいくものさえダメになる可能性があります。

気づけば疎遠に・・・
“(-“”-)”
あの子彼氏できたんだってさ!!と風の噂で聞く始末では悲しすぎます”

自分に自信がない人は、たとえ異性から好意を持たれていても、それを受け入れることができません。そのため、相手からデートに誘われたとしても、断ってしまったり、脈なしだと勘違いして自分から距離を置いてしまったりします。
奥手男子からの脈あり行動の1つとして、
例えば、好きな人いるの?
とか彼氏はいるの?と聞いてくる。

これってつまり、あなたに興味がありますよ、って意味でもあります。

いないのであれば、自分にもチャンスがあるかなと試している質問でもある。
そうした時に、どう答えるのかで、相手が自分に脈あるのかなと判断しているんです。

だから、あなたみたいな人と付き合えたら楽しいのになぁとか
好意があることをさりげなく伝えてみる、というのがいいですね。

受け身で行動しない人も、恋愛チャンスを逃しやすいです。相手から誘われたら受け止めるだけでなく、自分から積極的にアプローチすることも大切です。もし好きな人がいるなら、まずは自分から連絡をしたり、デートに誘ったりしてみるとよいでしょう。

ネガティブな考え方をしている人も、恋愛チャンスを逃しやすいです。恋愛はうまくいかないことも多いため、常にネガティブな考えにとらわれていると、せっかくのチャンスも逃してしまうでしょう。まずは、恋愛に対して前向きな気持ちを持つことが大切です。

自分から行動するためには、まずは相手と話すことが大切です。相手のことを知るために、積極的に会話をしてみるとよいでしょう。また、デートに誘う勇気が出なければ、まずは食事などのカジュアルなデートから始めるのもおすすめです。




Translate »
テキストのコピーはできません。