仲良くなれない職場が辛い・・・




職場の人間関係は、価値観や考え方の違いが大きく影響します。

仕事に対する考え方や、休日をどのように過ごすか、
プライベートの過ごし方など、価値観や考え方の違いがあると、
なかなか仲良くなれないことがあります。

既婚者もいれば、新人さんもいて、独身で彼氏持ち、
または彼氏がいない人もいる。
子供がいる中年の人もいる。
いろいろな世代の人が働いているので、どうしても気が合う人は
見つからない可能性もあります。

職場では、仕事をするところなので、割り切ることも大事ですね。

コミュニケーション能力の違いも、職場の人間関係に影響します。

例えば、自分から積極的にコミュニケーションをとる人もいれば、
あまり自分から話しかけない人もいます。

話しかけない、自分のことも一切話さないというスタンスだと、
どうしても周りの人は壁を感じる・・
この人にはプライベートな話はしちゃだめかな・・・と気を遣ったりもします。

話しにくい人、近寄りがたい人と思われてしまうと、
周りと馴染むことは難しくなりますね。

また、自分の考えや意見をはっきりと言う人もいれば、
あまり自分の意見を言わない人もいます。

このようなコミュニケーション能力の違いがあると、
なかなか仲良くなれないことがあります。

職場の雰囲気も、職場の人間関係に影響します。

職場が競争主義的な雰囲気だと、
どうしても競争意識が強くなり、仲良くなることが難しくなります。

また、職場が上下関係が厳しい雰囲気だと、
なかなか上司や先輩と仲良くなることが難しくなります。

職場で仲良くなれない場合、まずは自分の価値観や考え方、
コミュニケーション能力、職場の雰囲気などを振り返ってみましょう。

しかし、どうしても仲良くなれない場合は、
無理に仲良くなろうとする必要はありません。

職場は仕事を行う場所であり、必ずしも職場の人と仲良くなる必要はありません。

仕事に集中し、仕事で成果を出すことを目標にしましょう。

自分から積極的にコミュニケーションをとる
相手の話をよく聞く
共通の話題を見つける
飲み会や社内イベントに参加する
趣味のサークルや同好会に参加する

職場で仲良くなれないことは、誰にでもあることです。

無理に仲良くしようとせず、自分に合った方法で、
職場の人間関係を築いていきましょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。