優しい人が急に縁を切る理由、突然いなくなってほしくないのに・・・





優しい人ほど、相手のことを思いやるあまり、自分の感情を抑え込み、

無理に関係を続けていってしまうため、

ある日突然限界が来て、縁を切ってしまうことが多いです。

いきなり消える前に、けんかをしてでも、嫌なことがあれば
言ってほしい、
話し合いもしないまま急に消えるのはやめてほしいと思うものですが、
優しい人は本当に急に静かに去っていくパターンは多いです。

特に職場などでは、本当に朝行ったら、
もうあの人辞めたよ、ここにはもう来ないよ、と言われる場合があります。
いつの間にか上司にだけ言って、辞めていた・・・
引継ぎもしないまま、いなくなった、という辞め方もします。

優しい人は、相手のことを思いやるあまり、相手の態度に目をつぶってしまいがちです。

しかし、ある日突然、相手の態度に限界を感じ、縁を切ることを決意することがあります。

恋愛関係では、優しいので、相手に本心を言えず、
ワガママなことも聞き、受け入れているようにも見えますが、
優しい人ほど、相手の浮気などは許してはくれません。
浮気をされた場合は、絶対に別れる、
縁を切ると決めている人もいます。

ただ、最後に言い争いをしたり、円満ではない別れ方を望んでいないため、
穏便に静かな別れを選ぶのです。
まるで何もなかったかのように消えます。

優しい人ほど、自分の感情を抑え込み、
無理に関係を続けていってしまう傾向があるため、縁を切るリスクは高いと言えるでしょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。