ぼーっとしてる人、バカっぽいのに頭いい人、実は頭がいい人の特徴、おっとりしていて芯が強い女性はモテる?


あなたの周囲に「しっかりしてそうなのに抜けている人」はいませんか?

あの人に頼めば大丈夫だろうと期待しても、忘れていたりミスが多かったり…
そういったことがよくある人の特徴を説明しましょう。

しっかりしている人といえば、真面目で責任感が強く何事も一生懸命な人のことを指しますよね。
抜けている人は注意力が散漫であったり、俗に言う天然ボケであったりします。
その二つの特徴をあわせ持つタイプの人が、しっかりしてそうなのに抜けてる人なのです。

例えば
・ハキハキして挨拶がしっかりできるけど、相手の名前を忘れてしまう
・リーダーシップがとれるけど、いつの間にか目標からそれて周囲を困惑させてしまう
・真面目に取り込んでいても、していることが的外れだったりする

こういった行為が目立てば「あの人は私の思ったタイプと違うな」という印象を持たれてしまいます。
しかしそれはあなたが勝手に思い込んだイメージなので、相手が悪いわけではありません。

本人は自分が天然ボケであると理解していないため「いつもどおり頑張った結果、どこか抜けてしまっただけ」なのです。

スポンサーリンク

天然の女性はメンタルが強いのか? ふわふわとしていて、気になりますよね。 おっとりとして癒し系、モテ女子とも言われる女性が多いです。 しか...




おっとりしてるけど仕事できる人の特徴

おっとりしている人は動作がのんびりしていたり、大きな声で自己主張したりしません。
周囲とのスピード感を合わせるような気づかいが見えず、マイペースなのです。
一見、仕事ができそうには見えませんが、このような性格が仕事に対してプラスに働くことがあるのです。

例えば
・周りの意見に振り回されないので、自分で優先順位を決め行動ができる
・仕事への切り替えが、自分のペースで行える
・周囲にあまり注目されていないので、のびのびと仕事に取り組める

このようなタイプの人はただおっとりしているだけでなく、自分のペースを崩さないことができる人です。

自分のペースで仕事を進めることができれば、優先順位も要領も人に乱されることが少ないため効率よく仕事ができるといえます。
しかし普段のゆったりした行動を見られて、仕事ができなさそうといったイメージを持たれることが多いかもしれません。

おっとりしていて芯が強い女性はモテる?

おっとりしている人はふんわりした印象があるので、自我が強そうには見えません。
しかしおっとりできるのは、心が安定している証拠だともいえます。
周囲の視線を気にせず、自分の価値観で物事を考える意識が強いのです。

なので癒し系かと思い接してみると、実は考えのしっかりした女性だったというギャップはとても魅力的です。

ただ、しっかりとしていて真面目だけど、あまり笑わず

冗談も通じない人だと、一緒にいてなごむ、安心する人ではなくなってしまいます。

真面目だけど、ユーモアがないね、と思われてしまう人もいます。

にこっとした笑顔は、誰もが安心感を持ちます。

天然だけど、実はしっかりとしている、

ふんわりとしていて落ち着くけれど、お仕事はきちんとやってくれる、

というくらいの女性はモテます。

頭はいいけれど、少々バカっぽさを振舞える、こんな人がいたら雰囲気が和みます。

ふわふわとしていて、笑ってくれる安心感が人を気持ち良くさせてくれるのです。

おっとり感のある女性は「かわいいだけ」「悩みなんてなさそう」というイメージがもたれますが、仕事への熱意やその人のポリシーなどを知ると「癒し系だけど自立した女性」だと感じるのです。

挨拶程度の関係ではその魅力に気づかないかもしれませんが、向き合ってみると強く惹かれるものをもった女性だといえるでしょう。

しっかりしている、おっとりしている性格には長所も短所もあります。
身近に短所が目立つタイプの人がいると、ストレスを感じるかもしれませんが一歩ひいて、付き合ってみると意外に長所が見えてきます。
もし自分がそのような性格をしていると思った場合は、視野を広くし長所をアピールしていくといいでしょう。
これまでと違った人間関係が築けるはずです。


スポンサーリンク










Translate »
テキストのコピーはできません。