運気を上げる方法、寝る前のおまじない、口に出すと運が良くなる言葉、速攻金運が良くなる前兆、いいことが起こる言葉


普段何げなく使っている言葉。

言葉は、私たちの思考そのもの。

普段考えていることが何気なく

発しています。

口癖って誰にでもありますよね。

ネガティブな言葉を発していると、

本当に良くない気持ちになるので

やめたほうがいいです。

反対に、良い言葉を使うと、

人生も楽しくなるんですね。

最初に言葉と言われますが、

楽しそうだな

わくわくする

あの人素敵~

と考えたりしたほうが間違いなく良いですね。


スポンサーリンク



ゲッターズ飯田さんは、

運が良い人には特徴があると言われています。

それは、まず言葉の使い方がポジティブであること。

自分は運が良いと言い張ること。

それから、

それ好きです!

ありがとう。と感謝の気持ちを伝える。

金運を上げる言葉は、

最高に盛り上がってる

絶好調!!

想像もできないくらい、ついてる!!です。

寝る前に言ってみると良いです。

人は自分に興味がある人に興味を持つ、と言われているので、

話しやすい、面白いなぁと思ってもらえると人間関係も良好になります。

おかげさま、という言葉。

失恋したおかげで良い人と出会いがあった。

仕事を転職したおかげで、良い仕事に巡り合えた。

塞翁が馬。

不幸なことがあっても、後には幸に繋がる場合もあります。

良くないことが起きた時でも、

大丈夫、なんとかなる!

ピンチはチャンス。

という言葉を使うと良いです。

私は、風邪をひいた時、

喉が痛すぎて辛すぎたため、

その後、調子が良くなり、飲み物が普通に飲めるだけでも

ありがたいな、感謝したいと思うようになりました。

朝起きた時は、今日も生きていてありがたい、感謝だなと思う気持ちは忘れずに

生きていきたいです。

ありがとうの思いは、幸運を引き寄せるとも言われますが、

目の前にあることを当たり前と思わず、ありがたい、そんな気持ちでいたいです。

感謝の気持ちを持つことがなによりも大事ですね。


スポンサーリンク



https://furusato-toyoma.jp/archives/934花を2つ用意して、

ありがとうと言い続けた花と

むかつく~と悪い言葉を言い続けた花

不思議なことに1週間後には

良い言葉を言われていたほうは

生き生きとしていて、

悪い言葉を言われ続けた花は

枯れてしまう実験があります。

こうした実験は、わたし達人間にも同じことが

言えるのです。

つまり言葉ってその人自身を魅力的に見せるか

そうでないかも分けてしまうんですね。

人の場合、表情を見ると、

普段のその人もわかってしまいます。

口元や目元、

額のしわなど、

性格がにじみ出るものがあります。

全身から穏やかで優しそうな目元の人もいれば、

口元が意地悪そうに曲がっているような人もいます。

人相は性格を語ります。

普段から言葉には気を付けたいですね。

人生は一度きりです。

老人になった時、

なにげなく考えていて

人生生きてきて良かったな

思い出がたくさんあるなぁ

いろいろチャレンジしたり

いろんな人と出会ったけど

全部良い思い出だと思いたいですよね。

最初に言葉が大切。

良い言葉を使う毎日にしたいです。


スポンサーリンク










Translate »
テキストのコピーはできません。