優しい人はインスタやSNSでも突然消える?何考えてるかわからない・・・闇が深い?我慢強いけれど優しい人は病みやすい?


SNSで優しい人は突然いなくなるのはなぜ?

急に黙ってインスタを辞めたり、SNSのアカウントが削除されていたりすると、
どうしたんだろう・・・と心配になることもありますよね。

更新していたのに、ある時から更新しなくなった人がいたり、
忙しいのかな・・・と気にしていると、
気づけば、半年以上何も更新しないまま止まっていたり。

あの人、SNSをやめたんだろうか・・

アカウントだけは存在しているけど、今頃どうしてるんだろうと
近況が気になる人も実はいたりしますね。

優しい人ほど、職場でも、SNSでも
急に黙って去る、という傾向がある。

急に音信不通は、無責任とか思われがちです。

SNSは若い人から中高年まで、コミュニケーションを取るための手段になっています。

インスタやSNSは、疲れないために自分のペースでやればいいものだとは思いますが、
頑張りすぎて、何もする気がなくなったり
途中でやめてしまっては、身近な人は心配になりますよね。

あの人どうした?なにかあった?
大丈夫だろうか?
と思います。

仲の良い人とSNSを通じて交流をしていたけれど、突然アカウントを停止してやり取りが出来なくなることがあります。
親しい人でも住所や電話番号などの、個人情報を知らないため連絡する手段がなくなってしまうことが多いです。

突然やり取りを拒否されてしまうと、嫌われてしまった、不快な気分にさせたのだろうかと不安を感じてしまいます。
SNSを突然中段する理由には、相手とのやり取りに疲れたけれど、本音を言えないで去ってしまうことが多いです。

真面目すぎる人や優しい人は、気を遣いすぎる傾向にあるため、
精神的にすごく疲れてしまったり、必要以上に気を遣いすぎて、
我慢強いけれど、急に去ったりすることもあるので、闇が深い・・・と思われがち。
何を考えているのかわからない、と他人からは見られてしまいます。

本来の書きたいことと違っているため、疲れてしまい辞めてしまうことが多いです。

優しい人でも、親しい友人や恋人、職場の人と突然交流を断ってしまうことです。

人間関係リセット症候群は、電話やメールなど一切の関係を断ってしまい住所を変えてしまうことがあります。

賢い人は同窓会に行かない?同窓会来ない人の特徴








Translate »
テキストのコピーはできません。