親戚付き合いが嫌で結婚したくない人もいる?




親戚付き合いが嫌で結婚したくないという気持ちは、よくわかります。

親戚付き合いは、血縁関係というだけで、必ずしも自分の価値観や考え方に
合う人たちとは限りません。

配偶者の両親や姑と合わない、といった問題は昔からあります。

あまりに嫁と姑が合わないのでそれが原因で離婚する人がいることも事実。

息子が嫁の味方をしないで、母ばかり優先すると、嫁の居場所がなくて
孤立・・・

そして離婚というケースはよくあります。

どんな家族がいるのかは
実際挨拶に行ったり結婚してみなければわからないこともあります。

親戚付き合いを嫌がる理由は、人によってさまざまです。

親戚同士の人間関係が複雑で、板挟みになるのが嫌
親戚の価値観や考え方が自分と合わなくて、付き合うのが苦痛
親戚付き合いに時間を割く余裕がない

といった理由が挙げられます。

もし、親戚付き合いが嫌で結婚したくないという気持ちが強いのであれば、
結婚を無理にする必要はありません。

結婚は、人生の大きな決断です。自分にとって本当に幸せなことなのか、慎重に考えることが大切です。

結婚をしない選択肢としては、

事実婚を選択する
パートナーと二人で、親戚付き合いを最小限に抑える
といった方法があります。

事実婚とは、法律上の婚姻関係を結ばないカップルのことです。

事実婚には、婚姻届を提出する必要がないため、親戚付き合いに縛られることがありません。

また、パートナーと二人で、親戚付き合いを最小限に抑えるという方法もあります。

親戚の集まりやイベントに、無理して参加しない
親戚との付き合いを、電話やメール、SNSなどで行う
といった工夫をすることで、親戚付き合いを減らすことができます。

結婚は、自分の人生を大きく左右する決断です。

親戚付き合いが嫌で結婚したくないという気持ちがあるのであれば、
結婚を無理にする必要はありません。




Translate »
テキストのコピーはできません。