別れた後、元カノに会いたくないと感じる心理とは




元カノに対して嫌な印象がある場合、会いたくないと感じます。

例えば、浮気された、裏切られた、ケンカ別れしたなど、
別れた時のイメージが悪いと、そのイメージが定着します。

いい印象を持っていない女性と会いたいと思う人は少ないでしょう。

元カノに未練があるため、会いたくないと感じる人もいます。

復縁を迫ってしまいそうになる自分の心をなんとか抑え込んでいるので、

会ってしまうと気持ちが暴走しそうになります。

会えない間に一生懸命過去のことにしようとしているのに、
会ってしまうことで気持ちが最熱してきます。

新しい恋人がいる場合、元カノと会うことで新しい恋人を傷つけてしまうのではないか、
または自分自身が元カノに未練があることを悟ってしまうのではないかという不安から
会いたくないと感じます。

例えば、浮気された元カノに未練があり、新しい恋人がいる場合、
会いたくない気持ちはさらに強くなるでしょう。

別れた後、元カノに会いたくないと感じている場合は、
その理由をよく考えてみることが大切です。

もし、嫌な印象や未練が原因であれば、時間が解決してくれることもあります。

しかし、新しい恋人がいる場合は、その恋人を大切にするためにも、
元カノとは距離を置いた方がいいでしょう。




Translate »
テキストのコピーはできません。