スポンサーリンク



恋愛

好きを匂わせる遠回しに好きと伝える言葉、キュンとする好きの伝え方

好きな相手に告白したい。

でも、なかなか好きという気持ちを言うのって勇気がいるし
言えないものですね。

本当は言いたいんだけど言えない。

相手が自分のことをどう思っているのかわからないからこそ
言えないって時もありますよね。

友だちとして仲はいいけど、
恋愛対象としては見られていないかも・・・

自信がないと告白できないものです。

好きとにおわせる言葉を使えば、
相手に対して

好意を持っていることをさりげなく伝えることができます。

どんなに鈍感なタイプの人でもこれを言われたら、
もしかして私のこと・・・

好きなのかな?

と思ってくれたりします。

好きな相手に意識させるためには、

恋愛の話題を出していくことが重要です。

好きな人はいるの?彼氏はいるの?

この言葉、興味がない人にはあまり使いません。

何故なら、気にならないから。

好きな人がいるのかと聞かれたら、

気になっている人だからこそ、この回答を知りたいのが答えです。

好きな人がいると言われてしまったら、

対象外か・・・

諦めようと考えるものです。

でも、好きな人も交際相手もいないなら、
アプローチすれば付き合えるかもしれないと

感じますよね。

〇〇さんと一緒にいると楽しいな

この言葉を言われたら、
誰でも嬉しいです。

一緒に時間を過ごしたい相手にしか使わない言葉なので、
好意をさりげなく伝えることができます。

二人で遊びに行こうと
誘う時にもさりげなく使いやすい言葉です。

この言葉を言われたら、
意識してしまうことは間違いないです。

好きなタイプは?元カレはどんな人?

好きなタイプを聞くというのも、

気になっているからこそ知りたいから聞くものです。

まったく興味がない人には聞かない質問です。

元カレや
過去に好きだった人についてさりげなく聞くことも、

相手がどんな人が好みなのか?

自分はその対象に入れそうか知りたいからこそ聞いている質問となります。


スポンサーリンク




-恋愛

© 2023 サンシャインライフ