スポンサーリンク



恋愛

告白出来なかった後悔は一生?学生時代告白できなかった人も多い、告白するタイミング逃したらうまくいかない?

好きな人に告白。

したいけど、できない。

好きなのに、好きと言えない。

学生時代の後悔として
多いものは、好きな人に長年片思いをしていたのに
卒業式すら告白できなかった・・・
というもの。

好きなのに、好きの2文字が言えない

ってツライですよね。

大人になれば、
ごはん行く?

なんて気軽に誘うこともできるものですが、

学生時代は、恋愛経験もあまりないので、

どう異性に接したらいいのかわからず。

仲良くもないのに、いきなり告白!

なんてしたとしても振られる可能性が高い。

恥ずかしくて、告白できない。

言いたいけど言えずにおわり、そのまま進路も変わり疎遠に。

会いたくても会えないまま。

言えないまま時が過ぎ、

相手は別の人と交際中なんてこともありますよね。

後々後悔するくらいなら、

当たって砕けろ精神で、告白してみたほうが良いですね。

好きな人が出来たら、告白しなければ、何も始まらないんですよね。

どんなに心の中で好きだと思っていても、
それが相手に真剣さが伝わらなければ、
うまくいかない。

振られた場合は、一時の恥になるけれど

何も言えずに相手にも伝わらない思いは

一生の後悔になってしまうんです。

疎遠になり、数年が経ち、連絡先も知らない。

SNSもやってないお相手なので、もう二度と会う機会もない・・・

思いは伝わらないまま、一生あの時告白していれば、今頃どうなっていたのか?

もしかしたら、お相手も好きだと思ってくれていて、
両想いだよねなんて話し合えたかもしれないし、

楽しいお付き合いが始まったかもしれない・・・

そんな風にただ妄想するだけの後悔の気持ちを残したくないのなら、
好きな人が出来た時には、
告白はしたほうが良いですね。


スポンサーリンク




-恋愛

© 2023 サンシャインライフ