20歳差恋愛女性が年上うまくいく?20代男性が40代女性を好きになるなんてことがある!?

愛し合う仲に、年齢なんて関係なし!!

20歳差婚なんてこともある中、

男性のほうが年上、というケースは多いものですが、

女性のほうが20歳年上というカップルはいるのか?

そしてうまくいくのか気になりますよね。

年の差婚がうまくいくかどうかは、年の差の大小ではなく、

お互いの価値観や考え方、ライフスタイルが合致しているか、お互いを尊重し合えるかどうかが重要です。

お仕事関係で、相談していたら、気付けば恋仲になっていた・・・ということもあるのかもしれません。

男女の恋は、いつどうなるのかわからないから未知なものです。

年の差が20歳差の場合、年上女性は年下男性よりも人生経験が豊富で、経済力や社会的地位も高い傾向があります。

そのため、年下男性は、年上女性に経済的な面や精神的な面で支えてもらいながら、安心して人生を歩むことができます。

最近は、見た目も若い美魔女風の40代女性もいるので、

若く見えるタイプの女性はいくつになっても、モテる要素はありますね。

男性側が甘えたいタイプ、年下や同年齢では精神的に合わない、という大人びた人なら

20歳年上の女性との恋愛もありなのかもしれませんね。

実際のところ、そうしたカップルも稀にはいます。

年上の人のほうがなにかとリードしてくれるし、経験も豊富なので

話しやすい、いざという時に頼りになる、というメリットはありますよね。

また、年上女性は、年下男性に対して、包容力や余裕を持って接することができるため、年下男性は、年上女性に甘えることができ、精神的に安定した生活を送ることができます。
包容力って、モテる要素として大きいんですよね。

メンタルが安定していないというか、依存体質ではそのうち飽きられてしまいますが、
心にも経済的にも余裕を感じられる人は、魅力的です。

若い女性を好む場合、将来結婚してこどもを産んで育てるという共通の目的がありますが、

20歳も年上の女性を選ぶ男性は、こどもを産み育てていくという選択肢はないこともありますよね。

年の差が20歳差の年の差婚がうまくいくためには、お互いの価値観や考え方を尊重し合うことが大切です。

また、年の差による価値観や感性の差を理解し、お互いに歩み寄る姿勢も必要です。






Translate »
テキストのコピーはできません。