喧嘩の度に別れようと言う彼女の心理とは

けんかをするたびに別れようと、言われたら、
疲れますよね。

本当に別れたいのか、それとも引き止めたくて別れようと
あえて言うのか・・・

その心理とはいったい・・・なぜなのか?

彼女があなたのことを本当に愛していない、
または、もうこの関係を続けたいと思わなくなったということです。

喧嘩の度に別れようと言うということは、
彼女の中で、あなたとの関係に対する不満や不安が溜まっているのかもしれません。

日頃から本当は別れたいなぁと考えたりしている状況で、
ただし別れ話をする勇気がなくて
いつ言おうか悩んでいたりする時。

けんかをしたきっかけで、スムーズに別れられるかなと期待していたりします。

または、彼女が喧嘩の時に感情的になって、
つい別れようと言う言葉が出てしまうということです。

喧嘩は、お互いの感情がぶつかり合う場面です。

その中で、冷静な判断ができなくなり、
感情的な言葉を発してしまうことは珍しいことではありません。

また、彼女が別れ話をすることで、自分の主張を通そうとしているということです。

例えば、彼女があなたに何かを頼んだのに、
あなたが断った場合、彼女は「別れよう」と言うことで、
あなたの気持ちを揺さぶろうとしているのかもしれません。

彼女が本当に別れたいと思っているのか、
それとも喧嘩の時の感情的な発言なのか、
判断するのは難しいでしょう。

しかし、彼女の気持ちを理解するためには、まずは彼女とじっくり話し合ってみることが大切です。

別れ話をする理由は何か
別れたくないなら、どうすればいいか
彼女の気持ちを理解できれば、今後の関係をどうしていくのか、考えることができます。

もし、彼女が本当に別れたいと思っているなら、
それは受け入れるしかありません。

しかし、まだ別れたいとは思っていないなら、
話し合いを通じて、お互いの考えや気持ちを確認し、関係を改善していく努力をしましょう。

また、喧嘩の度に別れ話をされるのは、
あなたにとっても辛いことです。

そのため、喧嘩の際には、感情的にならず、冷静に話し合うようにしましょう。

お互いに努力することで、喧嘩の度に別れ話をするような関係を改善することができるかもしれません。






Translate »
テキストのコピーはできません。