一日8時間労働長いしきつい、8時間労働は日本だけ?耐えられない、労働時間8時間はなぜ?長時間労働の問題点





Z世代から1日8時間労働はきつい
長すぎる。

これだけ働いて、休憩時間は1時間ほど。

日本人働きすぎじゃないか?問題。

昔から8時間労働は普通なので、特に疑問には思わないことが多い人もいる。

しかし、8時間労働は本当に長い。

人生を楽しむ、という点を重視するとしたら、
学生から社会に出た途端、身体がきつい。
恋どころじゃない・・・となるのはありますね。

若い女性なら、会社終えた後、彼とデートをしたり、
映画を見たり、
相手がいなければ婚活パーティーに行ったりと恋愛も楽しみたいものですが、
8時間も労働を終えた後、立ち仕事や歩いてばかりの仕事終わりじゃ
疲れて、デートどころではありません。

休日になっても、体が休まらず寝たい。となるのが人間ですね。
身体は、どうしても疲れますから・・

結婚しない若者も増えていると言われているけれど、
女性が社会進出化する中、長時間労働の後、出会いもなく婚活をする時間もないままでは、
結婚できない、する時間がない・・と感じる人も多いのかもしれません。

世の中には、1日16時間労働という会社もあるようで、
さすがに体力が心配となりますよね。

イタリアレストランで働いていて、労働時間が長すぎる、1日16時間働き、
1時間の休みがあるか、ないか?というくらいの仕事量。
いつもフラフラで帰ってくる、なんて生活を続けていたら、もう過労死寸前・・・

さすがにそれはブラックだと思いますが、
1日8時間労働でも、結構長いですよね。




Translate »
テキストのコピーはできません。