会うと好き会わないと冷める女性心理、連絡もなく会わないと好きかわからなくなる、付き合う前どのくらい会えないと冷める?女が冷めたら終わり





遠距離恋愛は難しいと言われたりします。

それは、なかなか会えないからですね。

会いたい時に今すぐに会いに行くよ
と言ってくれたら嬉しいけれど、
遠距離ならそうゆうわけにもいかない。

会うと好きだけど、会えないと冷めていく人間心理とは一体・・・

あんなにも好きだったのにあんなにも彼氏にラブラブな気持ちがあったのに
え?もう別れたんだ。
と驚くようなカップルもいますね。

特に、付き合う前に片思い状態で、
そのまま会えなくなると、最初は寂しい気持ちや切ない気持ちですが、
しばらく経つとそれもだんだんと慣れてくるものです。

いつの間にか、会えなくても平気だな
人生楽しめている、そんな自分に気づいた時
すでに気持ちはもう冷めています。

どのくらいで冷めるか?と言えば
人それぞれ違います。

どれだけ相手を思っていたのか、好きだったのかも人によって違います。

ただ、脈がもうないんだな・・・
相手には自分が必要じゃないかも・・・
不毛な恋は続けていてもムダ

と思い始めたら、冷めるのは早いですね。

女性は気持ちが冷めたらもう終わりとも言われますが、
まさにその通り。
気持ちが冷めていく段階も、急にではなく
どんどん下降していて。

ある日突然のように見えて、実はじんわりじんわり…下がっていくんですよね。
なので、別れを決めた時にはすでに冷え切っている・・・

好きな相手を見ると、顔が好きだったり、
いいところを発見したりして良さがわかったりしますが、
会えない状態になると、そもそもドキドキする要素が何もなくなります。

単純接触効果といって、会えば会うほど、見ればみるほど
好きになっていく、という心理がありますが、
会えないと、顔も忘れていってしまいますよね。

異性との恋愛がうまくいくタイミングは、目の前にいる時だけです。
今、この人が一番近い距離にいる異性だなと感じた時や
相手にとっても、同じ時が恋が実りやすい時です。

よく連絡していたり、会おうと気楽に連絡できる時ですね。
この人となら楽しく時間を過ごせそう、とお互いにいろいろと話し合える関係なら
両想いになれるチャンスはあります。

しかし、タイミングを逃してしまい、相手が疎遠状態になってしまうと、
実るかもしれなかった恋も、気持ちが冷めてしまうので、片思いのままになってしまう・・・

片思いをしている時、相手からも連絡が来たり、脈があるかもしれない状態なら、
もしかして、両想いになれるかも・・・とドキドキわくわくと心が高鳴るものです。
しかし、まったく会えない、連絡も来ないと
脈がないな、そもそも必要とされていないかも

両想いになれそうもない恋愛は、誰もがしたくはありません。

不毛な片思いには、そろそろ諦めをつけて、次に行こうかなと
考えるのが人間の心理ですね。
いつまでも、実らない片思いを会うこともできないのに
思い続けていられるほど、人はそう強くもありません。




Translate »
テキストのコピーはできません。