優しいけれど他人に興味がない人の特徴、彼氏や友達から距離を感じると言われた?社交的なのに心を開かない人とは





一見は、明るくて、よく話すけれど人見知り。
なんとなく距離を感じる、
壁を感じるタイプの人もいますよね。

見たかんじは社交的で明るいな。
と感じても。

そんなに親しくない人なら、壁を感じるのは仕方ありませんが、
よく2人で会う関係なのに、どこか距離を感じる。
心を開いてくれていない気がする・・・
こんな風だと、2人の距離が縮まりません。

他人に興味がない人の特徴は夢や目標を持っており、叶えるために努力をしているため、他の人に興味や関心が持てない場合があります。
好きなことに集中していると、他の事に興味がなくなり、会話をしていても相槌をするだけで積極的に質問したり、話しかけることが少なくなりがちです。

相手は自分に興味、関心がないんだなと感じてしまうことがあります。
仕事や家庭などで問題を抱えていたり、多忙な生活をしていると他人に興味、関心が乏しくなることがあります。
性格的に他人に興味や関心が乏しいのではなく、忙しさやストレスなどで他の人に無関心になることが多いです。

自己中心的な性格の人、自分自身に軸を持っている人は、他人の言動や行動に影響を受けることが少ない傾向があります。
他人の言動やアドバイスを聞いても、得るものが少ないと思っている人は、他人に興味関心が薄くなりがちです。

過去に人間関係で悩んだ経験のある人は、心に傷を持ってしまい他人を信用していないことがあります。
誰のことも信用していないので、他人に興味関心を持てなくなってしまう人が少なくありません。
人は嫌いではないけれど、友人や知人と深く関わるのが苦手な場合は、1人で行動するのが好きな傾向があります。

一諸にいると気を遣ってしまう、会話が苦手なので本を読むなどの1人行動を好むことが多いです。
他人に興味関心が乏しい人は、会話が下手などのコンプレックスを持っており、自分と話をしてもつまらないのではないかと感じていることがあります。
集団で交流をしなければならない時は、自己中心的な態度、言動をしてしまうことが多いです。

他人に興味関心が少ない人は、相手と深く交流したくなかったり、過去にトラウマを抱えていることがあります。




相手に関心を持つメリット、人に興味がない人のデメリット

職場や学校などでは他人とコミュニケーションを取り、協力しあうことで信頼関係、友情などを育むことができます。
他人に興味関心が高い人は、職場や学校で信頼を得られて、人間関係を通して成長していくことが多くなります。

日頃若くて健康な時期はまだいいのですが、

困ったことが起きた時や、辛い時期を乗り越えるためには、

ひとりで頑張るよりも、仲間がいたほうが乗り切れることもありますね。

プライベートで悩んだ時でも愚痴を聞いてくれる人、アドバイスをしてくれる人が多くなります。

他人に興味、関心が薄い人は職場で信頼を得るのが難しく、人間関係のトラブルが起こりやすいです。

他人に興味関心が薄い人のデメリットは、自分自身が困った時、悩んだ時でも愚痴を聞いてくれる人、アドバイスをしてくれる人が少なくなります。
自分自身が困っている時は、助けてくれる人がほとんどいないと孤独を感じることがあります。

いざという時に助けてくれる人は貴重なので

深い関係を作れると良いですよね。




Translate »
テキストのコピーはできません。