好きじゃないけど別れたくない、ずるずるとして別れられない、別れようと思っても別れられない、その心理とは?


付き合っている人のことを
正直そこまで好きでもないけど
付き合い続けている・・・

別れたいと、ふと頭に浮かぶけど
別れられない・・・

ずるずると付き合い続けている・・・

こんな悩みを抱えている人もいますよね。

本当はもう別れたいなとか

他にいい人いないかな・・・

なんて失礼なことを考えたりしているのに

いざとなると別れ話ができない・・・

そもそも最初からそんなに好きでもないけれど、
とりあえず付き合ってみただけの人って結構いるんですよね。

好きだけど、本気なわけでもないのです。

都合が良い相手だから一緒にいるだけ。

相手から告白されたからその時、一時的に嬉しくて舞い上がってしまい
付き合ってみただけ。

相手が好き好き言ってくれるから楽。

など、自分はそこまで好きじゃないんだけど
相手から猛アプローチされたからとりあえず付き合ってみただけの
関係性は、やっぱり好きになれなかった・・・という理由で別れたくなるのです。

しかし、別れを切り出すのは本当に辛い・・・

悪者になった気分にもなるし、
相手を心底傷つけてしまって、
翌日からの仕事など大丈夫かな?

など、相手の日常のことなども気を遣ってしまいます。

あっさりとしている人ばかりでもないので、

別れ話がずるずる長引いて、別れを受け入れてはくれない人もいますよね。

別れ話ってかなりエネルギーを使いますよね。

言いにくいことでもあるし、相手を傷つけてしまうかもしれないし。

相手が別れたくない、と思っているのに別れを切り出すのは
とても勇気がいることです。

相手が浮気しまくりで、どうしようもない欠点があるならまだしも、

相手は何も悪くないのに、ただ、気持ちが冷めてしまった・・・

という場合。

本当に別れてもいいのかな

スキな気持ちはなくても、一緒にいると楽しい

傷つけたくないという情がある。

こうした心理になると、どうしても別れを切り出すことが難しくなります。

でも、相手との結婚や将来を考えていない場合。

もし、相手が指輪をプレゼントしてくれたり
結婚の話題をしてくるなら、

もう勇気を出して別れを切り出したほうが確実にいいです。

別れたいなと思うなら、なるべく早めに切り出したほうが実は優しいのです。

その気もないのに、付き合い続けるのは、時間の無駄にもなるし、
期間が長くなればなるほど、相手の心を弄んでいることになってしまう。

そして、長くなればなるほど、
相手の思いが強くなればなるほど、

別れ話は辛い思いをさせることになるだけ・・・

数年間と時間が長くなれば、愛情が強い分、恨まれる可能性もあります。

好きと言ってくれる相手やそばにいてくれる相手がいてくれることは
幸せな気持ちにもなれるけれど、
もう好きでもない、恋愛感情がまったくない、
ただ、相手を都合よく会ってくれるだけの人。

将来のことも考えず、気持ちがないなら早めに別れるほうが
お互いのためです。








Translate »
テキストのコピーはできません。