何もしてないのに同性から嫌われる!?一方的に嫌ってくる人がいてストレス職場無視する人は幼稚な性格、何もしてないのに嫌ってくる人がいて仕事辞めたい時・・

シェアする





今日仕事行きたくないなぁ。

会社辞めたいなと思う理由の一つに、

会社に苦手な人がいる。

会いたくない人がいる、

という人多いですよね。

でも、仕事辞めると、生活していけないし、
ということで仕方なく我慢して通う。

会社に好きな人がいたら、最高に幸せなんですけどね。

なかなかそうゆう良い職場って少ないので、難しいところです。

10人いれば、2人くらい合わない人がいる、という
人間関係の法則が存在している。

顔に出すか出さないかの違いで、みんななんか苦手と感じる人がいるものですね。

なにもしていないのに、同性から嫌われやすいという悩みを持つ人もいる。








何もしてないのに嫌われる人の特徴

同性から嫌われやすいということは、なにかしら嫉妬される点が実はあるということです。

例えば、容姿が整っていて、若い。

独身で苦労してなさそうに見える。

おっとりした天然系で、異性にモテそう。

など。

人は、本当は自分が欲しいものを他人が自然と持っていると、羨ましさのあまり、嫌い、視界に入れたくない、と嫉妬してしまう人もいるんですよね。

何もしていないし、普通に挨拶をしているだけなのに嫌われた時。

こうした時、自分が悪いんじゃないか?と悩むこともあるかもしれません。

でも、自分が悪いわけじゃないんですよ。

なんかこの人嫌いと感じる、特定の人にイライラする原因、なんかイラッとする人、いちいち癇に障る人、気に障ることを言う人

なんかこの人嫌い、という感覚は誰にでもあるものです。

多くの場合、自分とは合わなさそう・・・という直感。

また、感覚的に自分のこと嫌いだろうな・・・という雰囲気ですね。

合わない人って、相手も合わないと感じているもので、

波長が合わない、馬が合わない、という問題です。

これは、相手の思い込みだったりもします。

相手の良さを見るよりも、悪いところばかり注目してそこしか見てなければ、

相手のことが嫌な人に見えてきます。

反対に好きな人のことは盲目的にいいところしか見ようとしません。

好きな人のことは欠点があっても、あまり見ないようにするんですよね。

つまり人は見たいように見る、ということなんです。

すごくいい人、優しい人なのに、悪く言われることもあるのは、

その人の悪いところしか見ようとしない人がいるからです。

しかし、すべての性格は長所もあれば短所もあるのが普通です。

よくしゃべる人は長所で考えれば明るい、元気となりますが、

短所で見ると、うるさい、やかましい、静かな場所ではしゃべらないでほしい、と

考える人もいます。

すべての人に笑顔でいい顔をする人も、長所で見ると優しい、感じがいい、愛想がいい、と

なりますが、短所で見ると、本心がわからない、裏がありそうで怖い、八方美人で

本心が見えなくて怖い、など、考える人もいます。

自分の味方ではないと感じた相手のことは

徹底的に苦手と思い込んだり、嫌いだ、と思い込む人もいます。

人は自分にだけ嫌な態度をする人やわざと

意地悪なことをしてくる相手のことは

たいてい嫌います。

何を言われても怒らない人、人から何を言われても気にしない人なんて

この世界にはほとんどいません。

そんな聖人君子はそうそう見たことがありません。

価値観や性格がまったく違う。

自分のことが嫌いだろうなという人を見ると、人は相手を敵のように感じてしまうんですよね。

人は鏡の法則なので、嫌いと思えば、たいてい相手からも嫌われます。

人からいやなことを言われて落ち込んでいませんか? 職場や学校で、 特定の人から悪口を言われている気がして 気分悪い・・ あの人に会うのや...

苦手だなと思う時、相手も苦手・・・話しにくいとか感じているものです。

笑顔がなかったり、他の人と違う対応をされたりして、

なんとなく嫌われていると気づくものです。

また、一言多い人、余計なことを言う人も嫌われやすいです。

人を見下したような話し方や呼び方をする人。

バカにしたような言い方をする人。

空気を壊すような嫌味をいちいち言う人、

気に障ることを平気で言って、言葉に毒がある人、

悪意があるのではないかと思うほどの嫌味は、嫌がられますね。

何もしてないのに目をつけられる?攻撃されるのが辛い可愛い人や美人、嫉妬されて嫌われる時もある?顔で避けられる?ブサメンで嫌われる?

何もしてないのに嫌われると辛いですよね。

嫌う相手に問題がある場合がほとんどです。

そのことが理由で、仕事を退職しようと考えるのは、もったいない。
仕事を覚えてやる気があるのに、苦手な人のせいで辞めちゃうのは、悲しい。

豆腐メンタルではこの世を生きていけません。

鋼の強い心を持つことが大切です。

とは言え、誰かが誰かを嫌いになることはよくあることです。

https://furusato-toyoma.jp/archives/6030

日頃優しい人であっても聖人君子と思われる人でも、やはり嫌いな人って必ずいます。

優しい人は、学校でいじめをするようなタイプや、先生を困らせる不良ややんちゃ系が苦手ですし。

悪口を言わない人は、悪口を言うことしかないような人を幼稚だなと心の底ではバカにしていますし。

単なる相性が悪い、という問題がほとんどです。

子供みたいな嫌がらせをするベビー社員、意地悪な人に目をつけられやすい変な人に目をつけられやすい目をつけられやすい美人、職場で幼稚な嫌がらせされた時、目をつけられた時の対処法

別に仲良くないし、話したこともないけど、なぜか意地悪な人に

目をつけられて、自分だけ嫌がらせをされる、嫌味なことをわざと言われるってこと

あるんですよね。

こちらとしては関わってほしくないのに、なぜか相手側はよく見てくる、

わざと嫌がることをしてくる、嫌な目線で見てくる、という攻撃的な人っています。

しつこく嫌がらせする人、わざわざ嫌がらせする人って大人になっても

稀にいますね。

まともな大人の精神なら、例え嫌な人がいても嫌がらせをしたり

明らかにわかるような態度は見せませんが、学生の時からあまり変わっていない、

誰からも今まで指摘されたり、嫌な態度だと言われたりしなければ、気づかないこともあるんですね。

そうゆう人だと割り切って職場で過ごすか、上司に相談ですね。

小学生の時もそうした合わない人ってなぜかいました。

いじめっ子体質の人って小学生くらいの時からわかりやすいですよね。

この人とはなんか合わないだろうな・・・という
直感です。

性格的に合わない。

見た目が合わない。

生理的に合わない。

職場で嫌がらせを受けたら、最初は相手にしないのが良い方法です。

ただ、あまりに執拗に嫌がらせをされるなら、信頼できる上司に相談、異動の申し出など

お願いできることからしていきましょう。


スポンサーリンク


何もしてないのに嫌われるなぜ?嫌われている理由がわからない、だんだん嫌われる人

なんとなく好きになれない、という理由で嫌われたとしても、仕方ないですね。

それは自分が悪いわけでもない。

嫌われることの理由に、誤解されている、ということも考えられます。

特に話したこともなければ、本来本当の意味で相手のことなんて知りません。

性格がどんな人なのかもわからないし、予想でしかないのです。
なんとなく合わないだろうな、というのも話したこともないので、良いところも見ようとしていないです。

そんな人に嫌われたところで、人生困らないのが現実です。

不思議と好かれる人なぜか人に好かれる人の共通点

不思議と人から好かれる人もいますよね。

人から好かれやすい人は、笑顔が多い人です。

それから、人を悪く言わない人。

いつも気分が安定していて、話しかけやすい人。

話をよく聞いてくれる人。

話していて楽しいと感じる人。

困っている時に自然と助けてくれる人は、優しい人だなと思いますね。

会社は仕事をするところで、プライベートは、好きな人と過ごせばいいだけ。

ある程度割り切りが大事ですよね。

この人とはここだけの付き合いだし、と。

何もしてないのに、嫌われた時は、

自分のことを好きになってくれる人の存在にフォーカスすることが大切です。

どんな人でも、仲良くできる人っているんですよね。

その場所の中で、この人とは相性いいなぁ。

よく話しかけてくれるな、という存在がひとりいればいいのです。

もう限界で辞めたい時には転職も考えたほうがいいですね。










シェアする

Translate »