長年の友達、仲良かった友達に違和感を感じる?友達と合わなくなってきた次のステージに進むサイン、友達がいなくなる時期、人との別れが続く時ステージが変わる時孤独になる、体調不良になりやすい


3月はサクラが咲く。

1年の中で、最も美しい時期。

3月は、世の中も人間関係も変化しやすい。

引っ越しのタイミング。

就職や転職、卒業式や入学式。

新しい出会いと別れ。

寂しい気持ちもあれば、わくわくした気持ちにもなる時期。

季節にも新陳代謝が訪れる。

諸行無常。

世の中、変わらないことはなにもない。

スポンサーリンク




昔からの友人疎遠、昔の友達いなくなった?社会人になって友達減ったと感じる、昔の友達を思い出す

仲良かった友達と話す時に違和感を感じたり、

連絡がまったく来なくなった時。

会いたいと思えなくなった時。

というのは、とても寂しい・・・

人は、人との関係を続けるためには、

それなりの努力が必要だなと思う。

付き合ったばかりの恋人と同じように、

マメに連絡を取り合える仲であることが

絆を続ける秘訣。

しかし、どれだけ仲の良い友人関係でも

距離ができる時はある。

それは共有できるなにかがなくなった時。

ライフステージの変化。

環境の違い、人間関係の中で揉まれ、
日々変わらないようで変わっていく。

友達が疎遠になるのは当たり前?大人になると友達がなかなかできない、自然と友達と疎遠になったきっかけ疎遠になる友人の特徴、結婚して友達減った30代40代友達いなくなった人が多い、疎遠になっても気にしない

ステージが変わる時には、いつも孤独を感じる。

体調不良にもなりやすい。

あの人と関係を続けたいなと思っていても、

相手も同じ気持ちなら続いていく。

でも、相手が変化してしまったら、それは仕方ない。

自分以外、だれかを引き留めることなんて
できないんだ。

人は、どんな状況に置かれても、孤独と隣り合わせ。

長年親しかった友へ連絡しにくくなるのは、
相手の今の状況がよくわからない、といったことがある。

今なにをしているのか、

幸せな状況なのかそうでないのか

どんなことをしているのか、休日には何をして楽しんでいるのか
どんな人といるのか、そうしたことがわからないと、

関係はどんどん薄くなっていく。

この話題触れていいかな?
と気を遣うようになると、次第に連絡しにくくなっていく。


スポンサーリンク



結婚出産すると友達が減る40代友達がいない主婦、友達から遊びに誘われなくなった、結婚してから友達と遊ばなくなった、結婚後友達付き合いが面倒、 友達と遊ぶ頻度が減る、結婚したら変わる女友達

連絡をお互いにしなくなれば、そのまま疎遠になっていくのは当たり前。

もうあの人とは会うこともないだろうな・・・となんとなく感じます。

女性の場合、結婚や出産を機に、友達との付き合い方が独身の頃とは変わります。

今までは旅行へ行ったり、推し活を一緒にしていた子たちとも

既婚になった途端、遊びに誘われなくなったり、

お互いに気を遣ってあまり遊びに行かなくなった。

友達と合わなくなったのは成長の証、誰とも気が合わない,波動が違うと会えない,急に波長が合わなくなる周りの人と合わなくなってきた

相手を嫌になるわけではなくて、どうしてもライフイベント、ステージの変化によって

大事にしたいことが変わってしまうからですね。

子育てや日頃の家事をきちんと行うためには、友人と疎遠

だんだんと遊ばなくなることもあります。

そんなことがよくありますよね。

家族のほうが優先になるので、仕方ないと言えば仕方のないことですね。

SNSが発達して、Facebookやインスタが流行している。いつでも連絡できる環境であっても、疎遠の状態が続いてる人には、連絡をすることも多少勇気がいる。

なにかのきっかけがなければ、突然の連絡には人は驚いてしまう。

お正月のタイミングか誕生日などのイベント。

または自分の連絡先を教えたい時など、

縁を続けていきたい人には、きれない状態にしておきたい。

例え、もう二度と会えない関係になるのだとしても、

過去の思い出は消えない。

過去も含めて今の自分。

楽しい思い出、悲しい思い出、さまざまな思い出が自分を作っている。

いろいろな思いを共有できた友には、永遠に感謝の気持ちを忘れずに生きていきたい。

もうこの人生で関わることがないとしても。


スポンサーリンク



https://furusato-toyoma.jp/archives/2550








Translate »
テキストのコピーはできません。