離婚した方がいい夫婦の特徴チェック


離婚は人生において重大な決断です。

1. 身体的・精神的な暴力
パートナーから暴力を受けている
パートナーからモラハラを受けている
常に恐怖を感じている
心身ともに健康を損なっている

2. 信頼関係の崩壊

パートナーに浮気・不倫された
パートナーに嘘をつかれてばかりいる
パートナーを信用できない
一緒にいても安心できない

3. 価値観や考え方の違い

根本的な価値観や考え方が合わない
将来に対するビジョンが全く異なる
互いに譲れない部分があり、話し合いができない
一緒にいるとストレスを感じる

4. 愛情が冷め、関係修復が困難

パートナーへの愛情が完全に冷めてしまった
一緒にいても何も感じない
関係修復を試みたが、うまくいかない
別れた方がお互いのためだと感じる

5. 日常生活に支障が出ている

金銭問題で常に揉めている
家事や育児を全く協力してくれない
パートナーの依存症や問題行動に悩んでいる
日常生活に支障が出ている

6. 子どもへの悪影響

子どもに暴力を振るっている
子どもに悪影響を与えるような言動をする
家庭環境が悪く、子どもが不安を感じている
子どもにとっても離婚がプラスになる

7. 仮面夫婦状態

夫婦関係が形骸化している
会話もなく、ただ同居しているだけ
一緒にいる意味を感じない
互いに不幸になっている

8. あなた自身が幸せを感じられない

結婚生活に絶望し、希望が持てない
常にストレスを感じ、心が疲れている
このままでは人生が台無しになる
一人での方が幸せになれると感じる

離婚は決して簡単な決断ではありません。
しかし、慎重に検討した結果、離婚が最善の選択である場合もあります。








Translate »
テキストのコピーはできません。